神経質といい加減

いつもコメントをいただいている、ismさんちの記事に触発された・・・
とまあ、それがすべてではないんですが。

古き良き時代の『日本のRock』を聴いてます。

FTBが復活し、海外でも評価されている昨今。
今一度、生で聴いてみたい音があります。

いや、当時も生で聴いたことはないんですがね(笑)


d0021258_12442167.jpg


「時には母のない子のように」・・・と、山崎ハコや森田童子にも通じる(笑)歌を歌ってた
彼女が、突然バリバリのロックスピリッツを持ってシャウトしている姿で再び現れたとき
「ああ、日本のRockも捨てたもんじゃないじゃん♪」と思いました。

カルメン・マキ&OZ

これはその2枚目の『閉ざされた町』。

『崩壊の前日』イントロの歪んだベースが好きなんですよね♪
今じゃあんな音の創り方、なかなか聴けません。
[PR]

by shika_monologue | 2009-08-31 13:05 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード