君は僕じゃない

好みや思考って、人それぞれ。

たとえば『食』の好み。

おいしいと思うものは個人によって違うし・・・そもそも『おいしい』って何だろう?


世の中には『鍋奉行』や『焼肉奉行』、人の食を仕切りたがるヤツがいる。

なんで、この食材はこうしなきゃ『おいしくない』っていい切れるんだろう?

それは『自分の好み』であって、他人が必ずしもそうだとは限らない。


私は『魚』が食べられない。

そういうと、『なんで?こんなおいしいのに』というヤツがいる。

それは自分が思っているだけで、私は『おいしい』とは思わない。

『そう?自分は好きだけどね』、それが正しい。


物事に対する考え方も同じ。

自分の考え方を押し付けてくるヤツがいる。

それは決して『アドバイス』ではない、『こうしたほうがいいんじゃない?』ではなく『こうすることが正しい』である。

新しいドラマではないが、『いつでも自分が正しい』と思っているんだろうか。

数学じゃないんだから、人の考え方に『満点』なんてない。

『正解』は、それぞれの中にある・・・『間違い』もあるけどね。


て・・・正月から何を言ってるんだろう?
[PR]

by shika_monologue | 2010-01-17 00:06 | BLACKな話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード