『平等』ってなに?

さて、オリンピック関連の続きなんですが・・・


今でもそうなのかな?

運動会で順位を決めないってヤツ。

ヒドいところだと、走ってきた子供をゴール前でいったん止めて全員そろったところで

ゴールラインを切らせるってことも。

そしてソレが『平等』だといってるエセ識者たち。

ヤツらはなんでオリンピックで順位を決めることに反対しないの?

スポーツで順位を決めるのは『平等』じゃないハズじゃないの?

それに対してヤツらはこう言う。

オリンピックと運動会を一緒にするな!

・・・何が違うんだろう?

オリンピック選手も運動会で走ってる子供たちも、本番に向けて一所懸命ガンバって練習

してきたはず。

その努力を無視して、なにが『平等』なんだろう?

ソレって・・・ただの大人のご都合主義。

本人たちの意思を無視して、『自分たちは平等を考えてます』というエゴに過ぎない。

そしてそういう親や教師は、学業面では順位が全て。

・・・何が違うんだろう?

中には体を動かすのは得意だけど、勉強はあまりって子供たちもいるでしょ。

でも、活躍できる運動会ではその頑張りを切り捨てられる。

テストで悪い点をとれば怒られる。

いいところは褒められず、悪いところばかり指摘される・・・

私なら、100%グレると思う。

勉強も運動も、人間の能力のひとつ。

その能力を差別して、どこが『平等』なんだ?

運動会で順位を決めないのなら、オリンピックなんて今すぐ無くすべき。

運動会で順位を決めないのなら、テストなんて今すぐ廃止すべき。

その前に、エセ識者はその認識の矛盾に気づかないとダメなんだけどね。
[PR]

by shika_monologue | 2010-03-08 10:00 | BLACKな話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード