ああ、お茶がうまい♪

ホントに暑くなったり寒くなったり忙しい毎日ですね。
今日は一日中山道・・・じゃなくて、一日中雨です。

こんな日は食後に熱~いお茶を一杯♪
日本人だな~(^^)

んでもって、お茶と言えば・・・


『茶』という文字が入った言葉ってけっこうありますよね。
たとえば、『お茶目』。。。

最近、自分はお茶目だな~と再認識してみたり(笑)
でも『お茶目』って、、、どういう意味?

いつものようにネットでひも解いてみると・・・


「お茶目」は当て字です。
「おちゃめ」の「お」は丁寧語。
「ちゃめ」は「ちゃりめ」の略で、「ちゃり」には、「おどけた、ふざけた」の意味があり、
「め」は「女」です。

大辞林を引用しておきます。

ちゃり【茶利】〔動詞「ちゃる(茶)」の連用形から〕
(1)滑稽な文句や身振り。滑稽。おどけ。冗談。
「―ばかり言はで少し真実の処を聞かしてくれ/にごりえ{一葉}」
(2)人形浄瑠璃で、笑劇的な滑稽な演技・演出。主に男女間の卑猥(ヒワイ)な文句が多い。

歌舞伎の滑稽な場面を「ちゃりば」、おどけた声を「ちゃりごえ」、もみあげを「ふざけた毛」
の意味で「ちゃりげ」、子供のスリを「ふざけたがき」の意味で「ちゃりんこ」。

「おちゃめ=ちゃりめ」は、だから「おどけた女」の意味です。



う~ん、本来は女性のことなのかw
『茶る』なんて動詞があるっていう発見もありーの。
だったら『チャラチャラしてる』の『チャラ』もそういう類なのかな?


他にも『臍で茶を沸かす』というのがありますが、アレいつも思うんですよ。
なんで『湯』じゃなくて『茶』なんだろうって。。。

いや、どうでもいいんですけどね(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2010-04-22 12:30 | 雑学的な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2010-04-22 21:48 x
自転車のことも「ちゃり」とか「ちゃりんこ」って言うよね?
名古屋では昔「ケッタ」だったけど
最近は、「ちゃり」が一般的だなぁ。
私がまだ十代だった頃、こっちのヤンキー連中は
警察のことを「チャリ」って言ってました。
今の子に言っても、「??」って感じ。
息子に聞いたら「ポリ」って言うんだって。
地方によっても言い方が違うし、世代によっても違うけど
そのうち統一されて、一般化した言葉が
辞典に載るんだろうね。
Commented by 奈良の鹿 at 2010-04-23 10:53 x
警察=チャリはアレですかね、
昔はよく自転車に乗って交番のお巡りさんが町内走ってたからかな?
ポリはポリスからですけど、昔から言いますね。
その土地土地によって同じものの呼び名が違うっていうのも、いろいろ調べたら面白いと思います。
名前
URL
削除用パスワード