消えゆく昭和

ずっと気になってたんですが、、、余部鉄橋がなくなるそうですね。

正確に言うと「架け替えられる」ということですが。。。

私は鉄ちゃんではありませんが、ぜひ撮ってみたい被写体でした。

あの光景は、なんだか私たちの心に語りかけてくるものがあります。

安全という面からは架け替えたほうがいいのは判るんですが、情緒は

完全に無くなってしまうんですよね。

また一つ、『昭和』が消えていく・・・寂しいもんです。


海外には古いものっていっぱい残っていて、中には現在も使われて

いるものも多数。

それは、素晴らしいことだと思います。

技術大国といわれた日本、、、なんとかして残せなかったんですかね。

こんなにも歴史をないがしろにする国も珍しいです。

なんでもかんでも古いから、危険だからといって無くすんなら・・・

今の時代、まず最初に相撲でしょ。
[PR]

by shika_monologue | 2010-07-14 11:10 | BLACKな話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2010-07-14 22:07 x
あはははは!
オチが最高です!(拍手)
確かに、いいものがどんどん無くなっていきますね。
うちの地元でも、昭和初期だか大正だかに建てられた駅が
新しくなるとかで、現在工事中なのですが
道幅も広くなり、駅を利用する客には便利にはなります。
でも、あのレトロな駅は、道幅の狭い
昭和情緒あふれた街並みでこそしっくりくるので
その場に残すと言われても、どうしても違和感を感じてしまうんですよねぇ。。。
Commented by 鹿さん at 2010-07-16 03:19 x
以前住んでたところの、となりの駅が無人駅でした。
駅の周辺には木々が茂り、終電乗り過ごしたときなんか
わざわざもう一つ向こうの駅まで行かないとタクシーもないしw
でもこの付近も開発されて住宅地となり、駅も大きくなっちゃいました。
私的には無人駅けっこう好きだったんですけどね(笑)
まあ、住宅地の玄関駅が無人てのも面白かったかも♪
名前
URL
削除用パスワード