マカロニに穴を開けたのは誰だろう?

クリント・イーストウッドといえば「ダーティハリー」を思い浮かべる方も

多いと思いますが。。。

私にはやっぱりポンチョを着た姿が、ピンときたりします。

初めてマカロニウェスタンを観たのは、小学生の頃だったと思います。

TVの洋画劇場でやってたんですよね。

そのときの作品が「荒野の1ドル銀貨」、ジュリアーノ・ジェンマ主演の

映画でした。



映画の内容もそうですが、同時に主題曲にもものすごく魅せられたんです。

そこからハマりましたね~、マカロニウェスタン。

またそのころは、TVでどんどん放送してましたしね。

で、新聞のテレビ欄で見つけると必ず観ました。

そんな作品群の中で、ひときわお気に入りだったのがこの映画。



黒澤映画「用心棒」をモチーフとしたこの映画、主演のイーストウッドと共に

今でも大好きです。

またこの「用心棒」シリーズと並んで代表作となっているコチラ。



この主題曲なんて、今でも口笛吹いちゃうしね。

続編もよく観ましたね。




そして、これはイーストウッドではないですが名作。



「用心棒」の続編です。

主演はフランコ・ネロ、ガトリングガンが入った棺桶を引きずりながらの登場。

ラストで手を潰されたネロが墓場の十字架にトリガーを引っ掛けて敵を撃つとき

の、「アーメン」というひと言が忘れられません。

のちにハリーが犯人に銃を突きつけて言った「Make my day」という台詞で、コレ

を思い出したりしましたね。


うーん、なんだか無性にマカロニウェスタンが観たくなっちゃいました。






そして、9月のワード。

d0021258_23242262.jpg


うーむ・・・「奈良ドリームランド」に何があったんだ・・・(-_-;)
[PR]

by shika_monologue | 2010-10-01 20:13 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード