怪奇現象 プチ情報①

十津川物語


奈良県十津川村方面 3番目のトンネル

これは怪異というには軽すぎる話かもしれませんが・・・

大阪側から十津川方面へずっと行って、吊り橋を超えたあたりに連続するトンネルがあります。
横にはダム湖が広がり、景色のいい整備された道路でドライブには最適な感じですね。
d0021258_037555.gif


そこの大阪側から3番目のトンネル・・・短いトンネルなんですが、ここを通るとき私は必ず異変に
見舞われるんです。

なんてことはない場所なんですがトンネルに入った途端、背筋がスーッと冷えます。
首筋や腕など、暑くて汗だくなのに背中だけ・・・それこそ背骨に沿って氷を滑らせたように冷たさ
があがってくるんです。
そしてトンネルを抜けると、今度は逆にサーッと冷たさが無くなります・・・これが毎回、そのトンネル
で起こるんですね。

土地柄、いろんな災害には見舞われてるでしょうし、ダムがあるということは沈んでる村もあるかと
思います。
それが原因かどうかは判りません・・・別にその後体調がおかしくなるとかそんなこともありません。
でも、毎回必ず・・・ということは何かがあるんでしょうね。

ただ、その原因を無理に知ろうとも思いませんし、何かあるにしてもわざわざ怒らせるようなことは
したくないですしね。
[PR]

by shika_monologue | 2005-07-08 00:46 | 怪異の話 | Comments(2)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-07-08 15:37 x
宝くじ当たるといいですね~(^^)
いい季節には被写体がいっぱいよ♪
Commented by JAM at 2005-07-08 18:29 x
ひ~、このシリーズ怖いやら、楽しみやら・・・・・w。

私、ご存知のとおり墓地でよく写真撮ってますw。一応撮る時には「中」の人に「撮らせてください」とか、ただ通る時も「すいませ~ん」とか言ってます。

これって、なにげなくしてる行為なんですが、一般の人に見られたら・・・・・、ただの危ない人?
名前
URL
削除用パスワード