怪奇現象 プチ情報②

京都府宇治市 宇治川沿い


京都から奈良への帰り道、普段なら24号線を使うところなんですが、この日はルートの
都合で宇治川沿いを南に向かっていました。
短い区間なんですが周りに住宅などもなく、明かりも少ないところがありまして街中の
景色から一転、山道のように曲がりくねった道になります。

京都側から入ると右側に宇治川、左側はすぐそこまで迫った山肌・・・民家もちらほらと
見かける程度です。

もう陽はとっぷりと暮れていて、たよりは自分のヘッドライトのみ、季節柄すれ違う車も
少なく寂しい限りでした。

そんな夜道を5分も走ったころでしょうか・・・前方に対向車のヘッドライトが木間から見え
隠れします。

「あ、向こうから車が来るなんて珍しいな・・・」

と思いながら進んでいったのですが・・・

d0021258_0395118.gif


場所は川沿い、この道には脇に逸れるところがありません。
距離にしたら1kmも先に見えていた対向車のライトが、それ以降いくら走ってもすれ
違わないんですよ。

道路わきの民家に入ったのかな?とも思いましたが、時間にしてたかが十数秒・・・
そんなに慌てて家に入るともいうのもおかしいし、そんな痕跡もないんです。

それから次の市街地に入るまでなんとも不思議な出来事に一人首をひねりながら
数十分、町の明かりが見えてホッとしたのはいうまでもありません。


そんなことがありました・・・あれは何だったんでしょうねぇ・・・ (稲川淳二風w)
[PR]

by shika_monologue | 2005-07-12 00:47 | 怪異の話 | Comments(4)

Commented by アンバランス鹿 at 2005-07-12 18:35 x
日常の中でもちょっとしたこと・・・そこに無いはずのものがあるとか、
逆にあるはずのものが無いとか、些細な違和感ってのはあるかも
しれませんが、見過ごしていることがほとんどなんだと思います。
怪異というものはいつもより少しだけ注意すれば、貴方の隣にある
のかも・・・
これからの30分、そんな不思議な世界に貴方をご招待します。
            ↑懐かしw
Commented by ウルトラ鹿 at 2005-07-12 19:49 x
いや、正確な言い回しは忘れたけどウルトラQのへーちゃんの
ナレーションがこんなだったの(^^)
Commented by なおゆき at 2005-07-12 22:46 x
あんで鹿さんてそんな変な経験ばっかしてんすか?w
絶対おかしーよ!w
Commented by おかしな鹿 at 2005-07-13 17:40 x
いや~、あながち間違ってるとは・・・・(^^;)
名前
URL
削除用パスワード