基本的に夢って覚えてません・・・(^^;)
見てるのかどうかも定かではないんですが、たま~に鮮明に記憶に残ってる
ことがあるんですね。

まだ一人暮らしではなかったころ、こんな夢を見たことがありました・・・


なぜか自分は拳銃を持ってます。
というのも、目の前で恋人を殺された過去があり復讐のために生きていると
いう設定なんですね(爆)

で、夢の中で夢みるんですよ、その過去の出来事のw
夢の中で目覚めると泣いてるんですね、自分が・・・そりゃもう悲しいんです。
まあそこにはいろんな出来事があって、長くなるんで端折りますがとりあえず
復讐は遂げることができます。

ここまでなら、ただのハードボイルドな夢で済むんですが・・・


復讐後、やはり追われることになった私は必死で逃げるんですね。
路地裏に身を隠しながら、名前を変えながら・・・ときにはスラムで暮らしてたり
します。
ところが、なぜか月日が経って農夫になっちゃってるんですねw
場所は判りません、ただ外国じゃなかったんで北海道かどこかだと思います。

怖いのはここからで・・・

そうして過去を隠しながら仲間とも楽しく過ごす毎日、その日はジャガイモの
収穫日です。
でも広い農場なのになぜか機械ではなく手掘りで収穫してるんですね。

ふと気が付くとあたりには誰もいなくなり、霧も立ち込めてきます。
それでも一心不乱に芋を掘ってるんですね、その掘り出しだ芋を見てみると・・・


ひとつひとつに「目」が付いていて、それが自分をじっと見ているんです。
振り返ってみるとそれまで掘り返してきた芋すべてに「目」がついていて、
これまたじっとこっちを見つめている・・・


異様な光景でした。
しかも昼間のはずなのにあたりの風景は見えず、目に入るのは芋だけ。
無数の、こちらをじっと見ている芋だけという景色、不気味以外の何者でも
ありませんでした。

そこで奥さん(元w)に揺り起こされて目覚めたんですが・・・


私は「寒い・・・・寒い・・・・」と寝言を言いながらガタガタ震えていたらしいです。
たしかに真夏だったのに汗ひとつかいてませんでした・・・・・
[PR]

by shika_monologue | 2005-07-19 01:03 | 怪異の話 | Comments(2)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-07-19 17:57 x
柳沢しんご(字わからんw)氏もいっておられます・・・・・「いい夢見ろよ!」とw
Commented by 奈良の鹿 at 2005-07-19 18:30 x
だってぇ~、「日本語通じる+じゃがいも=北海道」だったんだもん・・・(T-T)

あでも、北海道行く前にパスポート持ってたような・・・・(爆)
名前
URL
削除用パスワード