失笑

日も変わって今日は金曜日、震災から一週間が経とうとしてます。

連日、報道番組が放送されてますが、その中で思わず失笑する場面に何度か出会いました。

被災者の方々には申し訳ないことですが、けしてその方々に対するものではありません。


◆いや、だから・・・

報道番組には必ずその道の専門家が呼ばれてますが、中にはヘラヘラしてるのもいます。

が、だいたいはマジメに受け答え(当たり前ですが・・・)されてるわけです。

とくに原子炉関係の解説の方は、その問題の大きさからも真摯な姿勢で臨まれてますが、

あるときこんなことがありました。

その人は本当にマジメそうな方で、キャスターからの質問にも都度真剣に答えてました。

ところが、何度応えても5分10分後にはキャスターが同じ質問を。

その方はとうとう回答の頭にこう付け加えました。


「いや、だからそれは・・・・」


なんだかとっても人間を感じてしまいました。


◆TVには映ってるのに・・・

福島原発の3号機の事故の時でしたっけ、管がこんなこと言ってましたね。


「TVでは事故の様子が映ってるのに、なぜ1時間も官邸に連絡がなかったんだ!」


私なら、こう返します。


「じゃ、お前はその1時間なにやってたんだ?」


連絡が来るのを、ほけ~っと待ってたんでしょうかね?

これには失笑というか、嘲笑というか・・・

こんな非常時に、情報は待ってるだけでは集まりません。

こちらから取りに行かないとダメなんじゃないでしょうか。

この期に及んでお役所仕事に終始してるようじゃ、この国は立ち直れません。


◆静岡での地震

ここでも解説者のお話。

震災報道番組中に、静岡東部で大きな地震が発生しました。

そのとき、キャスターがこう言いました。


「この地震は今回の大震災に関係あるんでしょうか?、余震はあるんでしょうか?」


そこで解説者が一言。


「いや、これ自体が余震ですから・・・」
[PR]

by shika_monologue | 2011-03-18 01:51 | BLACKな話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2011-03-18 08:36 x
解説の専門家の方も「いや、だから…」の時には失笑してましたね。
どうしてキャスターは「大変なこと!」にすり替えたがるんでしょう。
まるで「全く心配はない」と安心させるのが罪悪のように。
「管寝てろ」「管起きろ」「枝野寝ろ」のハッシュタグには納得。
Commented by 鹿さん at 2011-03-18 18:13 x
素直に聞けないんだったら解説者なんか呼ぶなよって思うんですけどね。
管は寝ててくれていいです。
そのまま二度と起きなければ、なお良し。
名前
URL
削除用パスワード