1ヶ月経ちました。

震災直後には、長野でも地震がありました。

約1ヶ月経って、大きな余震も収まりません。

普段なら、それ自体が特番対象となるような規模でした。


まだまだ手つかずの地域もあります。

一方で、そろそろ動きだした地域もあります。

現地の力で前に進もうとしています。

今後、日本は復興に向けて歩きだしていくと思います。

その一歩一歩を踏みしめるのは、国民自身の足です。

けっして政治屋の戯言ではありません。

「政府が役立たず」と文句を言ってる場合じゃありません。

私たちには「政治を信用しない」権利はあっても、

「信用しないといけない」義務はないと思います。

原発についても邪魔ばっかりしてる政府なんか無視して、

民間レベルで動き出すべきなんだと思いますけどね。


原発については、たしかに難しい問題です。

でもそれは原発そのものの存在についてではなく、それを

管理する者の資質や技術・方法の問題だと思います。

私はむやみに原発を否定、反対はしません。

なぜなら、それに代わる方法を思いつかないからです。

今声高に原発反対を唱えている人は、明確な代替え案を

示すことができるんでしょうか?

それが答えられないなら、黙っているべきです。

ただ反対するというのは、無責任に思えてなりません。


一つだけ原発について異論を唱えるなら、「なぜ地方に?」

ということです。

自分たちは「恩恵」だけを享受し、「リスク」は地方にという

あり方には反対です。

今の原発も「安全だ」と言いながら、なぜ地方に作ったのか

という疑問は残っています。

そこには私たち自身も含め、政治屋や電力会社のエゴを

感じずにはいられませんが。。。
[PR]

by shika_monologue | 2011-04-11 18:30 | BLACKな話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2011-04-11 21:25 x
難しい問題ですね。
でも、確かに首都圏の電気を賄う原発が
福島にあるのは腑に落ちない。
しかも、原発がズラっと並ぶ“原発銀座”。
なんで?って思いましたよ。
いっそ原発の上に国会議事堂を移設しますか?(笑)
Commented by 鹿さん at 2011-04-12 18:45 x
沖縄基地問題のときも、永田町に作れよって思いましたもん。
国会議事堂なんかフッ飛んでもなんも支障ないんだから、あの中に原発作りましょう♪
名前
URL
削除用パスワード