じゃ、キレイなほうを(笑)

こちらも『金星人』、自称ですが。

d0021258_2245674.jpg


オムネク・オネク(Omnec Onec)/本名:シーラ・シュルツ(Shiela Schultz)

『UFO From Venus I Came』(Wendelle Stevens)の著者。

略歴:
アストラル界の金星の都市・チュートニアから地球で残した自身のカルマの清算と
金星のマスターから言い渡された使命を果たすために、幼少時に体を物理的な波動
に落とし、1952年にアストラル界と物理的世界の中継都市・レッツから宇宙船で地球
に飛来し、チベットの寺院で3年間過ごした後に、アーカンソー州で交通事故で死亡
した7歳の少女と事故現場で入れ替わり、アメリカ人として生活し始めたと述べている。
テネシー州チャタヌーガで学校生活を送るが、後にシカゴに移る。
スタン・シュルツ(Stan Schultz)と結婚。1976年に離婚をした後、ドイツに移り、
1992年から世界平和のためのワークショップや講演などで欧州を回る。

著作:
私はアセンションした惑星から来た(益子祐司/訳、徳間書店)

  ↑ Amazonでちょこっと中身が覗けます


いや、本名て・・・(笑)


金星といえば、Venus(ヴィーナス)。

美の女神ですから、イカとかカニよりキレイな女性のほうがいいですよね。

ちなみにこの本、イロモノかと思いきや、けっこうしっかりした内容で面白いんですよ~

興味ある方は、ぜひ♪(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2011-04-30 22:47 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2011-05-01 20:50 x
キレイな方だぁ~♪

金星に都市があるんだ!
地球で修業し終えたら、金星に帰るの?

うーん、怪しいぃ~。

でも、キレイだからいいや(笑)
Commented by 鹿さん at 2011-05-01 21:21 x
どっちが本名なんでしょうね~?
一応は本名というより「地球名」だそうですが(笑)
名前
URL
削除用パスワード