先日のモンキーズに続き、当時よく聴いていたバンドがあります。

その名も、 "Dave Dee Group" (デイヴ・ディー・グループ)。

このへんになると、知ってる人少ないかもね・・・(^^;

これらの曲は、今でも iPod に入ってて、ランダム再生でたまに出てきます(笑)









2曲目の "The Legend Of Xanadu" なんかは、”キサナドゥの伝説”という邦題で

日本のグループサウンズがカバーしてたりね(^^)

この曲で”ピシュン!”って音がしてますが、それが”鞭”の音です(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2011-10-29 20:14 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2011-10-29 21:19 x
なかなか個性的なバンドですね。
イントロがダークな感じなのに
歌い始めたらポップだし。
ムチを効果音的に使ってるのもおもしろいですね~。
Commented by 鹿さん at 2011-10-29 22:10 x
60年代にはこういう個性的なバンドがいっぱいありました。
それだけに「私はこのバンドが」、「僕はコッチが」って、好みが
明確に分かれてましたね。
今は「このバンド、キラ~い」とかぬかしてるギャルに「お前の
好きなあのバンドとどこが違うねん・・・」とツッコんでます(笑)
名前
URL
削除用パスワード