神と仏

よく言いますよね、『神も仏もない』って。

ということは、『神』と『仏』は別物。

思うに『神』というのは想像上の産物、『仏』とは先人の霊魂。

ん?、これって『妖怪』と『幽霊』の違いと一緒じゃないか。。(^^ゞ

ただし、この発想は日本のものですよね?・・・八百万の神っていう。

例えばキリストは『神』だけど、もとは人間だったしね。

あれ?、仏陀も元・人間かな?

よー判らん。。


まあ話は変わって(笑)、『お寺』と『神社』のことなんですけど。

『神社仏閣』というように、『お寺』は『仏』を祀るところですよね。

で、『神』を祀るところが『神社』。

キリスト教の『教会』や、イスラム教の『モスク』ってどっち?

『寺院』という呼び方もありますよね・・・ノートルダム寺院とか。

d0021258_1916571.jpg


でもアレ、祀ってるのは『神』だし。。。

んー、ますますよー判らん・・(^^;


だから、宗教ってキラいなんだよね。

自分の弱いところを『なにか』のせいにして逃げてるだけ。

たぶん宗教なんて曖昧なもんがなかったら、この世の争いごとの99%

は無くなってるだろうしね。。
[PR]

by shika_monologue | 2012-01-30 20:15 | 雑学的な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2012-01-31 22:25 x
神も仏も受け入れちゃってる日本人は
争い事を嫌う人種。
まぁ、ぶっちゃけ、なんでもアリっていう国民なんで
(元々、八百万の神の国だし)
K-POPなんかも受け入れちゃってるんでしょうな(笑)
Commented by 鹿さん at 2012-01-31 22:47 x
私は神も仏も信じてないし。。。
人間の霊は人間だし(笑)
名前
URL
削除用パスワード