ガジェット?

最近よく目にしたり耳にしたりする、『ガジェット』(gadget)という言葉。

辞書によると・・・

本来の意味は、ちょっと便利な機械装置や気の利いた小道具などのこと。
電子機器ではデジタルカメラ、オーディオプレーヤー、PDA(携帯情報端末)、ゲーム機など
携帯できる小物などをさす。
その後、パソコンのデスクトップやブラウザーなどで動作する小さなソフトを示す言葉として
使われるようになった。


と、あります。

いや、日本人なら『小道具』でええやん・・・(笑)

なんでわざわざ「意味を調べないといけない外来語」を使いたがるかねぇ。。


同じように、よくスポーツなんかで使われる『モチベーション』(motivation)。

意味は『動機づけ』ですが、使われる場面的には『機動力』とかそんな感じ。

あと、『集中力』とかね。

いや、日本人なら『機動力』・『集中力』でええやん。


まだまだあります、例の政治屋でお馴染みの『マニフェスト』(manifesto)。

ご存知のとおり、『宣言』や『声明』という意味ですが。。。

いや、日本人なら『嘘八百』でええやんっ!!(毒)


なんでもかんでも、むやみやたらと横文字を使いたがる現代。

それを『国際化』と勘違いする日本人。

日本語の乱れは、こんなところからもきてますね。




ところでこの『ガジェット』、世界初の原子爆弾のコードネームだって知ってました?

それを知ってたら・・・日本人だったら気楽に使えないと思うんですがね。。
[PR]

by shika_monologue | 2012-03-13 19:48 | BLACKな話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2012-03-13 21:11 x
『マニフェスト』→『嘘八百』には大爆笑!(笑)

やたらめったら横文字で表現するけど
それすらも略しちゃっててちんぷんかんぷんです。
ちゃんと日本語で表現してもらった方がわかりやすいですなー。
Commented by 鹿さん at 2012-03-13 21:52 x
普段はちゃんと日本語で話をして
いざというときは英語で話す・・・
それがホントに「英語が使える」って
ことだと思うんですけどねぇ。。

日本の企業はなんか勘違いしてるよね。
名前
URL
削除用パスワード