『海の日』って、何の日?

何の日って・・・まあ『海の日』なんですけど(笑)

そうじゃなくて、この日が制定された由来ってなんだろう?ってね。


●由来

明治天皇は、旧来の陋習をやぶって、次々に近代日本の改革を断行されました。

また、全国を巡幸されることも多くありました。

明治九年(1876)、明治天皇は、五十日をかけて東北地方を巡幸されましたが、この時、はじめて船に乗船

されました。

七月二十日は、青森から函館を経由して横浜に到着された日です。

この日は、長く「海の記念日」と呼ばれてきましたが、平成七年の法改正で翌年より「海の日」として祝日に

なりました。



ですとさ・・・(o・_・o)

いやね、いつも感じることですが・・・例のハッピーマンデーでしたっけ?

その対象となってる日って、こういう何かの出来事に関連した日が多くないですか?

体育の日もそうですよね。

こういう過去にあった出来事にひもづいてる日って、そのままにしておいたほうがいいと思うんですが。


どの日が対象になるって、誰が決めたんでしょうねぇ。。


d0021258_13534144.jpg

泳ぐのもいいけど、こんなところに座ってゆっくりと眺めていたいもんですね。

[PR]

by shika_monologue | 2012-07-16 13:54 | 雑学的な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2012-07-16 21:25 x
私もサッパリわかりません。
やっぱり休日は移動しない方がいいと思う。
カレンダー上の連休なんて
全然有難くないし(笑)
Commented by 鹿さん at 2012-07-16 22:28 x
フツーに日曜日とかぶったら、翌日の月曜を『代休』にする・・
じゃダメなんでしょうかねぇ?
同じことだと思うんですけどねぇ。。
名前
URL
削除用パスワード