凱旋

ビルボード3位で初登場した「PHYSICAL GRAFFITI」は翌週には1位に輝いた。
そればかりか、彼らがそれまで発表した5枚のアルバムが全て赤丸付きで返り咲いている。

2週目にして1位という記録はアルバムとしての最短記録であったが、アトランティックは初回
出荷数が200万枚、発売前にダブル・プラチナを獲得したと発表。
2ヶ月もしないうちにまたも圧倒的成功を収めた北米ツアーもあって、彼らのキャリア中最大の
アルバムとなったのである。

英国のメロディ・メイカー誌は「まさに神業、ツェッペリンのこれまでのキャリアを総括するととも
にロック全般を総括した作品にもなっている」と書いた。

このときばかりは恒例の酷評も少なく、70年代中期のロック・シーンを支配した彼らに恐れを
なしたのかほとんど聞かれなかった。
デビューから7年、6枚目のアルバムを発表するにいたりマスコミも彼らを真剣に捉えなおす
充分な理由となっていた。

新年にはバンドは大々的な北米ツアーを開始する。
ツアー前にはプラントがインフルエンザで倒れ、ペイジがロンドンに向かう途中で列車のドア
に指を挟んで負傷するという事故もあったが、こうした諸問題も全て後基地ツアーに挑んだ。
並のバンドであれば勢いを無くすところだが彼らはアクシデントをものともせず続行したので
ある。

とはいえ、ペイジの負傷によりツアー前半では「幻惑されて」にかわり「ハウ・メニー・モア・
タイムズ
」をプレイすることになったりしたのだが・・・(これは以前、曲紹介で書きましたねw)
バンドはすでにこのツアーで「PHYSICAL GRAFFITI」から何曲か披露することを決めており
カシミール」・「死にかけて」・「トランプルド・アンダー・フット」などがレパートリーに組み込
まれた。

この年のツアーは最高のサウンドを提供すべく圧倒的な内容を誇っていた。
事実、75年ツアーでは帰路につく観客でロック史上最もエキサイティングで楽しめるライヴ
だったことを疑うものはいなかった。

3月初め、バンドは北米での驚愕のショーを英国に持ち込むことを発表した(彼らが本国で
ライヴを行うのはまさに2年ぶりだった)。
母国の主流マスコミも初めてこのバンドを見出したかのような熱狂振りで飛びついた。
「ロックの神々」、「新たなスーパースター」、「ツェッペリンビートルズよりビッグ?」・・・
様々な見出しが躍るが、こうした評価をし始めた連中はそれまでどこに潜んでいたんだろう。

ロンドンで目を見張る成功を収めた彼らはしばし休息を取り、ペイジプラントはモロッコに
向かい、ジョンジーボンゾは家族連れで田舎に引きこもった。

そのころシーンでは様々な憶測が飛び交い、ファンは彼らの新作を求めつづけた。
が、フィル・カーソン(またまた登場w)は年一枚のアルバムを製作することがバンドにとって
いかに困難な事業であるかを辛抱強く説明した。

また、ペイジ曰く

 一番の問題はぼくらが働きすぎだってこと、一般には一日中ヒマを持て余しているように
 思われているんだろうけどそれは全然違う。
 バンドがスタートして以来、休みらしい休みは取ったことがない。
 海外でもけっこう仕事してるし、今以上のペースでアルバムを作成するなんてとても出来
 ないんだ。

現状から最大限の満足を導き出す・・・それが彼らの信念であり、そのおかげでツェッペリン
は走り続けてくることが出来た。
当時、プラントが語っていたように

 今回のアルバムと同じような喜びを感じられる限り、他の何にも手を出す気になれない。
 それが苦痛になってきたら、さっさとやめにしちゃうだろうけど。



この時点では・・・プラントも他のメンバーも、先に待ち受ける運命を知る由もなかった。
彼らは英国の夏を他人に干渉されない環境で過ごすため、また新たな音楽的方向性を
見つけるために田舎の隠れ家に引きこもった。
のちに誰も予想し得なかった事件が続発することになる。

今にして思えば、このときツェッペリンの第一期が終了し、新しい幕開けが迫っていたの
かも知れない。

                                         (つづくw)



【夏季限定】
な出来事がこの後、彼らを襲うことになるんだけどw、当時は「よくもまあ、こんないろんな
ことが起こるよな~」って思いましたね(^^;)

ペイジのオカルト趣味は有名な話しですが、ホントに関係してるんじゃないか?って勘ぐる
のが普通になってましたもん(爆)
[PR]

by shika_monologue | 2005-08-27 01:09 | 鉛の飛行船の話 | Comments(2)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-08-27 14:56 x
「この模型は何時間で完成する」ってヤツでしょ?w
Commented by ん?な鹿 at 2005-08-27 17:36 x
・・・・和歌山?(-_-;)
名前
URL
削除用パスワード