民謡というジャンル

ようするに「土着の音楽」ってことですね。
世界各国に存在し、それぞれ民族色の特出した音楽です。

日本でいえば「安木節」(字合ってるか?w)とか「黒田節」とかそういうの。
で、民謡といえば「舞踊」と切っても切れない縁があります。


たとえば、沖縄の民謡。
独特の音階とリズムに乗せた軽快な踊りは見てるだけ、聴いてるだけでウキウキして
くるんですよ(^^)

考えてみれば「マイムマイム」なんかもどっかの民謡だったですよね?
やっぱり踊りってのがついてきます。


そこで出てくるのが「フォルクローレ」。(どんな脈略やっ!w)

南米はアンデス山脈のあたりで発生した「フォーク」の原型とも言われる音楽。
楽器も独特、ケーナなんかはこのジャンル特有のものですし、その音色も素晴らしい♪

私は民謡というものが大好きなんですよ(^^)
というよりは、その民族の特色が顕著な音楽が好きなのかもしれません。

別に詳しいというわけではないんです。
これまで色々聴いてきましたが、そのバンドの背景までツッコんでいったのはZEPP
だけだし、他のバンドはメンバーの名前も言えないのもたくさんあります。

フォルクローレにしたってメロディは知ってるけど、曲名知らないなんてのが山のよう
にあったり・・・

バンドなら、元どこそこのバンドにいたこんなメンバーが創った!なんてのは興味が
なく音として響いてくれば好きになっちゃうんです。


最後に私は日本人です・・・が、なぜか演歌は大嫌いなんですよね(自爆)
[PR]

by shika_monologue | 2005-08-28 07:46 | 音楽・楽器の話 | Comments(1)

Commented by 日本の鹿 at 2005-08-28 17:59 x
DNAが騒ぐんですよね♪(^0^)
名前
URL
削除用パスワード