地蔵盆

昨日・今日と、地蔵盆だったんですよ。

東日本の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、西日本(とくに関西)じゃ年中行事として

けっこうポピュラーなイベント。

d0021258_1924490.jpg


謂れとしては・・・

 地蔵を中心とする主として8月(旧暦では7月)24日の行事。
 西日本、とくに近畿地方で盛んに行われる。
 寺や地域で祀(まつ)る地蔵尊に飾り付けをしたり供え物をし、そこで子供たちが遊んだり
 年寄りたちが御詠歌をあげたり、盆踊りをしたりする所が多い。
 火祭も広く行われ、これを愛宕(あたご)信仰と関連づける考えもあるが、この日を送り盆
 としている所の多いことから、盆の送り火とみることもできる。


d0021258_1924681.jpg


これは奈良元興寺のものですが別にお寺だけのものでもなく、子供のころこういった行燈(?)に

いろんな文字や絵を描いて道端に飾ったりしたもんです。

ここのは四角いものだけど円筒状のところもあったり、地域によっていろいろですがね。

最初の写真のように町内のお地蔵さんにお菓子や飲み物がお供えされるんで、子供たちは皆

お地蔵さんのところに集まって配られるのを待ち構えてました。

こういうところでも町内の大人との関わりがあったりして、いろんなことを教えられたもんですが、

今はそういうことも減ってるんでしょうねぇ。。


また『お盆の送り火』としての意味合いも持ってるとのことで、灯篭流しや精霊流しと通ずるもの

もあるのかな?

 灯篭流し・精霊流しともにお盆の慰霊のために行われているようだが、形式やそのきっかけ
 となった災害、戦争などが異なることや、その土地土地の風習や土着的な信仰の違い、言葉
 (方言)の違いから呼ばれ方が異なってくるらしい。


とまあ、大義ではやっぱ似たところがあるみたいですね。


ウチの近所にもお地蔵さんがあるんですが、たまたま通りかかったらお祀りしててね。

今日はこんな記事となりました(笑)

う~ん、なんだかマジメな記事ですいません・・ m(_ _)m
[PR]

by shika_monologue | 2012-08-24 19:32 | 雑学的な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2012-08-24 21:31 x
「地蔵盆」って言葉だけは知っていますが
こちらではあまり見かけないです。
お地蔵さんって、すぐ近くにあるのに
「あ!」って思うだけで全然気に留めなくって。
昔からの風習は大切にしたいなって思うのは
年を取ったからなんでしょうねー。
Commented by 鹿さん at 2012-08-24 21:53 x
>年を取ったから

違わいっ!
お菓子が欲しいだけだいっっ! ← 小学生か(笑)
名前
URL
削除用パスワード