ふと、考えた

珍しくなぜだか鬼のように忙しかった日曜日、ネタ探すヒマもなかったし・・・(-_-;

てか、何かに興味や疑問を抱くヒマがなかったというかね。

今日はやっと一息ついて、同僚とくだらない話で盛り上がる余裕が出てきまして。

そんな中でちょっと考えた・・・というか、考えさせられたお話。


近年(といっても、だいぶ前から)『認知症』というのが、よく聞かれるようになりました。

幸いにも、ウチの両親は今のところ心配はないようですがね(別の意味ではボケてますが・・)

でも話を聞いてると、同僚の親御さんの中にはいらっしゃるようです。

そういう話は何かのきっかけが無いと知り得ないもんですが、今日ある話題からそんな話に。。


いろいろ聞いてると、どうも傾向があるようでね。

認知症になる方って、これといった趣味を持たない方が多いようです。

男性の場合は若いころ仕事ばかりの生活で、退職してからその傾向が顕れたという方が多い。

女性の場合は、そういう旦那さんを支えてここまでやってきたという方が多いようですね。

リタイアした後、何をしたらいいのかが見つけにくい方が認知症になってしまうとしたら・・・

こんなに寂しいことはないですよね。

私みたいに趣味が多すぎて金欠になるのも考えもんですが、やはり人間が生きていくうえでは

趣味って大事だなぁと思いました。


そんな一日。
[PR]

by shika_monologue | 2012-10-08 19:31 | 閑話休題 | Comments(4)

Commented by mikaoto at 2012-10-08 19:58
わかります・・・
うちの親も高齢者の領域に入りつつありますが、
毎日忙しくしているせいか、認知症とは縁がない感じです。
やっぱり目標とかやりがいとか楽しめることとかが無く、
単調な毎日って脳にもよくないんでしょうね。
Commented by 鹿さん at 2012-10-08 20:47 x
車の運転でも単調な高速って事故が増えたりするじゃないですか。
やっぱ日々の生活には『変化』って大事だと思いますねぇ。。
Commented by ひま at 2012-10-08 22:15 x
母も70を過ぎて仕事を掛け持ちしています。
年齢も年齢なの心配ですが
今辞めさせるとボケそうなので
そのまま働いてもらってます。
なんて親孝行なのかしら(笑)
Commented by 鹿さん at 2012-10-09 19:35 x
いや、自分で働けるうちは働いたほうが
いいと思いますよ~
絶対そのほうが健康にもいいし。
名前
URL
削除用パスワード