憑依と変身

いや、お正月にウルトラマンの映画やってたんですよ。

でまあ、映画なんで歴代ウルトラ戦士総登場てなもんでね。

ただウルトラマンだけじゃなく、その『人間体』も出てきます。

うん、人間体。。。


そうなんです、何が言いたいかはお判りだと思いますがね・・・(あ、判らない?w)


ウルトラセブンの『人間体』が『モロボシダン』てのは判ります、セブンが変身してるんだから。

でも、ウルトラマンの『人間体』が『ハヤタ』なのはおかしいですよね。

ハヤタは地球人であって、ウルトラマンが憑依してるだけです。

そしてその魂は分離されて、ウルトラマンは光の国に帰って行ったワケで。。

だから『光の国』の物語に、地球人の『ハヤタ』の容姿で出てくるのは無理があります。

(まあ、長い時間一心同体だったハヤタの姿を借りているだけという設定なんでしょうけど)

細かいこと言っちゃったら、平成三部作のウルトラマン『ティガ』・『ダイナ』・『ガイア』は地球人が

変身した姿だから、コレも光の国の舞台に上がるのは違和感があるんですよね。

↑ のほうで『モロボシダンは理解できる』と書きましたが、厳密にいえばコレも『歳を取ってる』のは

ヘンなんですけどね。。

なんですが・・・

d0021258_1716138.jpg


そんな細かいことは抜きにして、やっぱウルトラ・シリーズが大好きです♪(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2013-01-08 19:42 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2013-01-08 20:37 x
私はライダー派。
ウルトラマンも観てたけど・・・
平成仮面ライダーの方がイケメン多いし(笑)
Commented by 鹿さん at 2013-01-08 21:40 x
私ゃどうしても等身大のヒーローには
胸が躍らないんだよなぁ。。
迫力というのが感じられなくてね~(^^;
名前
URL
削除用パスワード