独断

ロックバンドといえば即興演奏が命!

というのは今の形態からは逸れているのかもしれない。
もともと古くからある音楽・・・例えばJAZZやBLUESは固定された形態が無く
コード進行やメロディを核としてメンバーそれぞれがインスピレーションにて
感じたまま乗っけていく。

そこから派生したロックというものは昔はその影響が強く、感性のかたまりの
ようなライブが展開されてました。

そんなロックな気分の今夜は私の独断でセレクトしたライブアルバムBEST3!
                               (順不同w)



まずはCREAM、ヤードバーズ出身にして3大ギタリスト(この話は後々絶対に
出てきますw)の一人に数えられるエリック・クラプトンがいたことで有名な、最小
構成3人でありながら、クラプトン初めベースのジャック・ブルース、ドラムの
ジンジャー・ベイカーがその持てるテクをステージ上で戦わせた伝説のバンドです。

もうそりゃ、あなた・・・火花がビンビンに飛びまくってます(^^;)
一つとして同じに聴こえるテイクがないほどに、ステージ上での即興演奏は
そのたびに新しい感動を与えてくれました。
今では、好々爺的風貌のクラプトンですが、まだ若かりし頃・・・熱かった時代ですw

次はALLMAN BROTHERS BAND、ブルースです・・・ロックです・・・これも熱いですw
うなるスライドギター、魂に満ち溢れたブォーカル、的確なリズム♪

惜しくもALLMAN兄弟の兄デュアン・オールマンは帰らぬ人となりあのギターは
二度と聴くことは出来ませんが、フィルモアイーストは今もって心踊るアルバムに
違いありません。


さて、ここまではBLUESを基調とし、即興を命とするバンドでありましたが・・・

世の中にアルバム通りに復元することが、すなわち即興という部分を排除したもの
がベストテイクとする音楽があるなら、それはクラシックとプログレッシブロック
だと思います。

そこで登場するのがYES、「こわれもの」や「危機」に代表されるようにドラムのおかず
やギターソロのすみずみまで計算され尽くされた楽曲にはクラシックのような荘厳さと
ロックの熱い血潮が同居します。
YESSONGSにはそんなプログレッシブロックの世界が余すところ無く表現されています。
寸分たがわぬその変拍子は恐ろしいほど心を不安定にし、またある面では興奮させて
くれる・・・そんな一枚です(^^)


さて、今回は苦渋の選択によって3枚に絞ってみましたが世の中には名盤といわれる
アルバムが存在します。
皆さんもご自分なりのBEST3・・・たまには若かった頃を思い出してみるのもいいかも
しれませんよ♪
[PR]

by shika_monologue | 2005-04-12 01:34 | 音楽・楽器の話 | Comments(5)

Commented by かんくん at 2005-04-12 07:50 x
(・∀・)イイ!! とは言っても聞いたことがあるのはクリームだけだが(^^ゞ

そいえばさ、以前CMでクロスロード流れてて「おや?」と思ったらチャーさんがカバーしてたやつだったの。あのイントロっつーかリフ大好きなんだよね♪ あれって確かクラプトン本人が歌ってたんじゃなかったかなぁ。

あーオイラもプログレって聴くチャンスを逃したクチで、これから聴いても毒に当たらない?w べるさんべるさん、ツェッペリンの話題はまだ早いよ(爆)
Commented by かんくん at 2005-04-12 08:00 x
追伸。プログレは「様式美」だと聞いたことがありまつ。で、早いうちからJazzやFusionに走ってしまったオイラは、やっぱりアドリブのある曲を選んで聴いていたはず、ということでプログレを聴く機会がなかったのだと分析いたしますた。汗。
Commented by 奈良の鹿 at 2005-04-12 08:31 x
プログレほど好き嫌いのはっきりするジャンルは無いかもしれないですね(^^)
でもどうせなら曲の良し悪しがわかる大人にこそ聴いて欲しいと常々思ってますw

プログレ様式美説・・・たしかに「楽曲としての様式」という意味では合ってるかもね♪
俗に言われる様式美は「見た目」から入る連中が多かったですがw

かんさんも機会があったら聴いてみてね(^^)
あ、そのときはスタジオ盤のアルバムと合わせて聴くように♪
Commented by かんくん at 2005-04-12 14:41 x
らじ♪ 見た目が様式美ワロタ(^^ゞ ひとまずこの3枚、Amazonで注文してみまつ。(自分で注文してもバックマージンをもらえるさw)
Commented by 奈良の鹿 at 2005-04-13 00:32 x
↑いよっ!青春真っ只中っ!(^^)ノ
名前
URL
削除用パスワード