お盆です

この動画もすぐに削除されちゃうんだろうなぁ。。。




昔ね、たくろうさんの『蒼い夏』って曲を聴いてたらこんな歌詞が聞こえてきました。

『村は盆でちらちら』

なんのこっちゃ?
たくろうさんにしては陳腐な歌詞だなぁ・・・てなもんです(笑)
まあそれなりに意味はあってるかもしれないけど (^^ゞ
そのころはPCなんてこジャレたもんはないし、今みたいにヒョイとは検索できません。
そこで必殺『歌詞カード』登場! (って、最初から見ろよw)
すると見慣れない単語があったワケですよ。

『盂蘭盆会ちらちら』

盂蘭盆会ってなんざんしょ?・・・それが『お盆』の正式名称との出会いでした。


 盂蘭盆会は彼岸会と同様、主に先祖供養のための行事ととらえられていますが、
 彼岸会とは大きく違うところがあります。
 それは、彼岸会では先祖の霊魂を彼岸に到らせようという想いが強いのに対し、
 盂蘭盆会では家に帰ってきた先祖の霊魂(れいこん)をもてなす意味合いが濃く
 なっている点です。
 そしてこの「先祖が家に帰って来る」という部分が、帰郷の強い動機になって
 いるのでしょう。
 しかし仏教には元々こうした教えはなく、日本古来の習俗に由来するものです。



当時中学生だった私には、難しいことは判りませんでしたけど(笑)
そのころの『お盆』と決定的に違うこと、それは・・・

盂蘭盆会の意味を知ってることと、気温がはるかに高くなってることですね。
[PR]

by shika_monologue | 2013-08-15 20:05 | 雑学的な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2013-08-15 22:44 x
私も今知りました♪

耳で聞くだけだと
自分のボキャブラリーの範疇でしか
歌詞を組み立てられないからねー。
私は尾崎豊の「Iloveyou」のサビが
「夫婦汁」と脳内で変換されてしまいます(笑)
Commented by 鹿さん at 2013-08-16 21:50 x
I Love You ・・・よく知らないし(笑)
尾崎に全然興味ないし・・・(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード