いまだに?

最近TV番組のお話が多いんですけど(笑)、今日は『 VTR 』についてです。

よく対決形式のバラエティなんか見てると、『 VTR、スタート!』というフレーズが聞かれます。
このVTRなんですけど、『ビデオテープレコーダー』ですよね。
このデジタツメディア全盛の時代に、いまだに『テープ』なの?・・・なんて思いますが。
でも実際に番組内で『マスターテープ』を持って登場するシーンがあります。

ふむ、テープなんだ。。

って思うワケですよ(笑)
DVDでもブルーレイでもなく、『テープ』なんですよね。
しかもかつての家庭用テープより、一回り大きいものです。
たしかにフィルムからビデオテープになったときも、すぐさまフィルムが無くなったかというと
しばらくは変わりませんでした。
が、それにしてもDVDとかが登場してからずいぶん経つのにいまでもマスターテープなんですね。

もちろんその中身はデジタル信号なんですけど、かさばるテープよりはるかに小さいディスク
にしたほうがベンリなんじゃないかな~なんて思うワケです。
新しいんだか古いんだか・・・ヘンな世界ですよねぇ。。。

ただし、私たちが知らないだけでデカいケースの中身はディスクだったとしたら・・・
それはそれで『なんでケースはデカいままなんだ?』ってモヤモヤが残りますが(笑)

おぢさんがいたら、そのへん訊けるんだけどなぁ。。
[PR]

by shika_monologue | 2013-10-09 20:24 | 雑学的な話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード