しかしまぁ、なんだね

考えてみたら、今使ってる格安PC・・・よく働いてるよなぁ。

そりゃ細かいこと言えばキーボードがちょっと打ちにくかったり(エンターと数字キーがすぐ近く)
冷却ファンが回ると少しうるさかったりするけど、それほどヘビーな使い方しない私にとっては
スペック的にも問題ないしね。
買ったのが去年の6月だったからもうすぐ1年半、その間ほとんどフリーズもせず動いてます。
こういうのは当たり外れがありますからね。
この前に使ってた富士通のは、一年くらい経ったときからファンがカラカラいいだしましたから。

ただ一つ、最近(てか、前から)ちょっと気になる点が。。。

一応、無線LANが内蔵されてるんですよ。
これがまあ、マニュアルによると 802.11n 対応となってます。
この 11n 規格ってのは高速通信できる仕様(最低 150Mbps )で、このPCはアンテナ2本つい
てるから最大で 300Mbps まで出るはずなんですけどね。
で、親機のほうも同等の規格のもの使ってるからそれで繋がらないとおかしいんですが・・・

実際には一世代前の規格である 11g (こちらは 54Mbps )でしか繋がらないんですよ。
普通にネットしてるだけなんで、それでいいっちゃぁいいんですけど・・・なんか気持ち悪い(^^;
これについては PC 買ったときにもそんな記事書きましたが、内蔵してる無線LANカードの交換
を現在検討中です。
当時の記事に書いた Bluetooth もいけるカードはどうやら使えそうにないんで、とりあえず無線
のスピードだけでも上げてみようかと。。

d0021258_21393042.jpg


定番になってるのが Intel の 6250 というカードで WiMAX も繋がります。
といってもコチラは回線契約しないといけないんで、使う予定はないですけど(笑)
値段もずいぶんこなれてるんで、年内にはちょっと挑戦してみようかと思ってます。

心配なのは・・・親機側の問題だったらどうしようって点ですが、体験談を聞く限りではカード
の交換で効果が出るみたいなんで。。


※ちなみに、ここでいう通信速度はあくまでも理論値です。
[PR]

by shika_monologue | 2013-11-10 21:40 | PC奮闘記 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード