「赤いきつね」と「緑のたぬき」

JAMさんが「たぬきうどん(そば)」について言ってたのでw

そもそも関西には「たぬきうどん」って無いんですよね~(^^;)
関西で言う「たぬき」とは、お揚げさんが入った「そば」のこと。

ようするにうどんにお揚げさんが入った「きつね」と、そばにお揚げさんが入った「たぬき」、
それぞれで一対なんですね。

関東ではお揚げさんじゃなく、揚げ玉(天かす)が入ったうどん・そばを「たぬき」って言う
んですよね?
関西じゃ揚げ玉って「すうどん(かけうどん)」に入っているもの、オマケなんですよw
だから揚げ玉が入ってるからって特別な名称がついてることはないんですね(^^)
しいて言えば「天かすうどん」てことでしょうか?

ちなみに「すうどん」というのは「素・うどん」であって、「酢・うどん」ではないので・・・・・
念のためw


ここでタイトルについてなんですが・・・

私は関西人のため「うどん」が好きです(いや、全部の関西人がそうじゃないけどw)
だから「赤いきつね」はたまに買うけど「緑のたぬき」は滅多に買わないんですよ。
ま、そんなことはおいといて・・・(^^;)

ここでいう「緑のたぬき」って「天ぷらそば」ですよね?
でも上のほうでも書きましたが関西でも関東でも「天ぷらそば」のことを「たぬきそば」
とは言わないはず・・・・じゃ、「緑のたぬき」ってのはどっから命名されたんでしょうか?
どん兵衛の場合は「どん兵衛・天そば」だし。

・・・・・謎ですw

(たぶん、「きつね」に対して単純に「たぬき」だからなんでしょうけどw)
[PR]

by shika_monologue | 2005-10-19 00:05 | 「食」の話 | Comments(3)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-10-19 15:22 x
でしょ?「緑の天ぷら」だったら判るんですけどね~w
Commented by JAM at 2005-10-19 20:28 x
以前、たしかバイク雑誌のツーリングレポート読んで(関西の人の)関東に来てタヌキうどんを頼んだら違うのが出てきたって読みました。

その人が言うには「タヌキうどん」は刻んだ味つきの油揚げだそうで。
お店の人に聞いたら油揚げはきつねにしか入ってませんと言われ「キツネにつままれた気分」だったそうです。

関西でも地方によって違うのかな?
Commented by 奈良の鹿 at 2005-10-20 07:27 x
そそ、刻んだお揚げさん、ありますねw
これは場所によっては「きざみうどん・そば」と呼ぶところもあります(^^)
名前
URL
削除用パスワード