帰り道、近所の小さな神社の境内に人だかり。
なんだろう?と思って覗いてみると、たき火をしていた。

d0021258_1839496.jpg


ろうそくもそうだけど、こういった『ゆらぎ』がある炎には癒し効果がある。
キャンプに行くと最後に定番でキャンプファイヤーをやるけど、あれには日中に興奮した
体と心を癒して鎮める効果もあるのだろう。

たき火の炎から、ほんの少し『ほっこり』を分けてもらって帰宅。
今夜は心静かに眠れそうだ。
[PR]

by shika_monologue | 2014-02-24 20:17 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by くろえび at 2014-03-06 21:30 x
最近は、神社やキャンプ場なんかでも、直火が禁止されてる所が多く、ちょっとなぁ…と思うときもありますね。。。

火事の心配も分かるんですが、昔はアルミホイルにさつま芋を包んで放り込んで、焼き芋作ったりしたんですけどねぇ。
焚き火じゃないんですけど、年末になるとうちの実家がある商店街で、一斗缶に紙屑や落ち葉を集め、あちこちで燃やしたもんですが、今はそれも出来なくなってます(消防法なんちゃらもうるさいんで)。
Commented by 鹿さん at 2014-03-06 22:17 x
そうらしいですね。
でもキャンプファイヤーの出来ないキャンプ場って・・(^^ ;
アルミホイルの焼き芋、やりました~♪
ホクホクになることはあまり無いんだけど、なんか美味かったです。
名前
URL
削除用パスワード