『お出かけ』という言葉

事件です!
あんさんがお財布忘れて買い物に行ったそうですっ!!(笑)

えっとまあ、棚卸も済んでゆっくりお得意先回りしてたらそんな記事をみつけまして・・・
あんさん、ネタにしちゃってすいません。。

そのときにふと思ったことです。
記事でも書かれてたように『財布を忘れて買い物に行く』と聞いてまず思い浮かべるのが
サザエさんですよね。
歌詞としては、『買い物しようと街まで出かけたが、財布を忘れて愉快なサザエさん』
あんさんは『ぜんぜん愉快じゃなかった』と嘆いておられましたが、ちょっと別の観点から
考察してみましょう(笑)


この『お出かけ』、近所のコンビニに行くのも『お出かけ』のうちに入るとは思うんですが
歌詞では『街まで出かけた』と言ってるんですよね。
この『街まで出かける』という表現って、住まいのあるところからちょっと離れた場所まで
というイメージがあるんですよ・・・繁華街のデパートに行くとかね。
でもサザエさん一家から、マイカーで移動というのは考えられませんよね。

とすると、『街まで出かける』には何らかの交通機関を利用するんじゃないかと。
これがバス移動の場合は降りるときに運賃を支払うこともあるんで、まだ判ります。
(その時点でお金がないことに気づいたら、それはそれで大問題ですが・・・w)

さて、もっと矛盾しているのが電車移動の場合です。
電車は乗る前に(というか、駅に入る前に)、まず切符を買わなくてはいけません。
主婦であるサザエさんが街までの定期券を持ってるとは思えませんから、ここで絶対
財布を出すことになります。
『街まで出かける』前に、忘れたことに気付くんですよ。
だから電車に乗る前に、財布を取りに戻るのがフツーなんですよね。

というように、この国民的アニメの主題歌には矛盾が潜んでいると思っちゃいました。
で、相変わらず私はどーでもいいことを考えていると自覚したのでした(笑)
さて、いつものローソンに買い物にでも行こうかな♪



おっと・・・財布、財布.....へ(;・_・)ノ
[PR]

by shika_monologue | 2014-03-20 14:30 | 雑学的な話 | Comments(4)

Commented by あん at 2014-03-20 17:19 x
ちょっ・・・。(汗

鹿さんちにまでウワサが広まっていたとは!(笑
実際には本当に笑い事じゃないんですってば~。

それにしても、いつもながら鋭い観察力。
たしかに街まで出かけるには徒歩では無理ですから、バスか電車を使いますね。
波平さんやマスオさんは「朝日が丘」駅から電車に乗りますし。
いったいサザエさんはどうやって街に行ったのか?

あ、「財布を忘れた」バージョンの他に、数年前は「財布は持っていたが、お金が入っていなかった」バージョンもありました。。(大汗
その時は「すみません、お金がないので、また来ます・・」という情けなさもプラスされました。。
Commented by 鹿さん at 2014-03-20 18:28 x
噂は光の速度で広がります(笑)

まあたしかに、お店で財布がないってのは落ち込みますよね。
私は喫茶店でコーヒー飲んだ後で気づいたことありますけど
そのときは馴染みの店だったんで事なきを得ました。

>「財布は持っていたが、お金が入っていなかった」バージョン
う~ん、これはたしかに恥ずかしいかも(笑)
Commented by くろえび at 2014-03-22 14:16 x
さらに別の視点から…

磯野家のある場所は、世田谷区桜新町(三軒茶屋の隣街です)という都心も都心です。家から歩いて数分圏内で全ての買い物が揃います。よって、サザエさんの歌で街まで出掛けるというのは、徒歩圏内です(笑)。

御用聞きにくる三河屋さん、現在はセブンイレブンとして営業を続けている、実在の酒屋さんです♪(夢のない話ですみません(^_^;))))
Commented by 鹿さん at 2014-03-22 19:09 x
まあそこは『表現』としてのお話なんで(笑)
私も以前大阪の南森町(天神さんのすぐ近く)に住んでましたが
梅田まで徒歩圏内なんでよく歩いて買い物にいttました。
でもその場合『街まで』とは思わなかったんですよね。
自分がいるところがすでに『街』なんで。
名前
URL
削除用パスワード