時代おくれも、いいもんだ




河島英五さんが亡くなったときは、けっこうショックだったですね。
学生時代の友人が英五さんちの近くに住んでいたこともあり、何度かお見かけしました。
迫力のある方でしたし、まだ若いのに・・・と思いましたよ。

英五さんの歌にはなんかいっぱい共感できるところがあって、生きておられたら今でも
いい歌をいっぱい聴かせてくれてただろうなぁ。。
この唄でも歌われているように、私も『時代おくれ』の男になりたいと常々思います。


※今週はこんな記事が続くかも。。。
[PR]

by shika_monologue | 2014-04-22 20:08 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード