人見知りだけど、ぼっちじゃないよ

私は本来、人見知りです。
大人なんで誰かの影に隠れてチラッと覗いたりはしませんが(笑)、打ち解けるまでは多少の
時間を要します。
能天気でワイワイ騒ぐのは好きですが、もともとは一人の時間が大事です。
要するに、オンとオフはきちんと切り替えたいタイプ。


で、こんなニュースのお話。


なんなんでしょね?
昼飯一緒に食えば『友だち』なんでしょうか。。
友だちってそんなもんなんでしょうか。。
だったら、ほとんど価値のないものですよね。

CMで『友だち100人できるかな♪』っいう歌がありましたけど、友だちってそんなに必要か?
と、ずっと疑問に思ってるんですよ。
まあ意図としては『友だち=親友』ではないでしょうから、なんとなく判るんですよ。
でもねぇ・・・

まあ『ぼっち飯』の話に戻りますが、最近は『一人でいること』と『孤独』をごっちゃにしてる
人が多いと思うんですよ。
これは『ぼっち飯』だけのことじゃなく、たとえばSNSの『既読』問題も一緒。
『読んだはずなのに返事が来ない』→『自分は孤独だ』ってバカじゃないの?って話です。

ホントの『孤独』ってのは、『なにかあったときに連絡・相談できる仲間がいない』状態。
『しょーもないことにいちいち返答してくるヤツがいない』状態でもないし、『一緒に昼飯食う
ヤツがいない』ことでもないんです。
ホントの友だちってのは、自分がホントに困ったとき何も言わなくても助けてくれる仲間です。
そこにはいつもくっついてないといけない、なんてことは必要ありません。
それが『心の繋がり』というもの。
私には幸い、そういう『仲間』たちがいます。
だから一人で飯食ってる所を見て『ぼっちで可哀そう』と思われても痛くもかゆくもありません。
『ぼっち飯』がコワいとか、ずっとスマホを見ながら歩いてるなんて人は、『自分にはホント
の友だちをつくる力がありません』と宣言してるんだと思いますね。
[PR]

by shika_monologue | 2014-04-29 20:13 | 閑話休題 | Comments(5)

Commented by あん at 2014-04-29 20:58 x
そーなんですよ、「ぼっち」の昼食がそんなに嫌かなー?って思うんですよねぇ。
私も今日の記事で書いていたんですけど、個人的には一人で居る方が好きなので「ぼっち」大歓迎なんですが。。(笑

最近の若い人って、表面だけの「つながり」を求めて安心しているように思います。
こんな時代に生まれなくて良かったですぅ。。。
Commented by ひま at 2014-04-29 21:41 x
私も普段は常に「ぼっち」ですが
私自身に重大な問題が起きると
どこからともなく集まってくれて
なんだかんだと解決まで動いてくれたり
アドバイスをしてくれたり。
で、問題が解決したなと思う頃には誰もいなくなって(笑)
そういうのが本当の友達だって思うんですよ。
表面だけの繋がりなんて疲れるだけなのにね。
Commented by 鹿さん at 2014-04-29 21:48 x
その世代がおっちゃんになったとき、会社でじじいが連れション
に行ってそうで怖いですよねぇ。。
試しにSNSで『助けて』って送信してみたら面白いかもですね。
たぶん1件も返信が来ないでしょうから。
Commented by くろえび at 2014-05-10 17:06 x
僕は反対に…常にぼっちじゃないんで、たまには一人きりになりたいっす(笑)。
トイレとお風呂、あっ、後は通勤時位なんで、考え事はそんな時に。。。

我ながら、落ち着かない人生かも(^_^;)))
Commented by 鹿さん at 2014-05-10 22:24 x
私は一人でいるときはほとんど何も考えてない(笑)
ただただポケーっとしてることが多いなぁ~・・・(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード