昨今のアイドル考

昔、キャンディーズや松田聖子が好きでした。
私はけしてアイドルオタではないと思ってます(たぶんw)が、彼女たちはまず曲がよかったし
そこからファンになっていったという経緯があります。
少なくともそのころのアイドルソングというのは、作品としての最低限のクォリティは維持して
いたように思います。
しかしその時代から少し後、雨後の筍のようにアイドルが量産された時代に楽曲よりルックスが
重視されるようになって魅力的な曲が影をひそめ始めると、アイドルに興味がなくなりました。

まあそれでもやっぱ男としては女の子が好きなワケで、その頃活躍し始めたガールズバンドに
流れていき、プリプリとかに魅力を感じたんですね。
自分も音楽をやっていた身としては、いかにルックスがよくても曲がチンプだと萌えませんしね。

そうこうしてるうちにアイドル文化というもの自体が下火になり、TVでは音楽番組も激減。
しばらくはそういうものに触れる機会もなく過ぎていきました。

そんな中で遭遇したのが『娘たち』だったんですが、プロデューサーがcapsuleの中田ヤスタカ
ということもありアイドル然としていない楽曲の魅力とともに大好きになっていきます。
今の彼女たちはアイドルというカテゴリーに入れることは出来ないと思いますが、デビュー時
はまだそういう要素もあったんですよね。
だからその中間的な存在自体に、魅力を感じたのかもしれません。
(彼女たちの人となりが気に入った、てのも大きいですけど・・・)

そして時代は、大所帯のアイドルグループ全盛となっていきます。
AKB48が大ブレイクするんですね。
今じゃゆるキャラのように、すべての存在を把握するのは不可能な状態になっちゃいました。
このAKB48の曲の中にも、2~3曲はいいのがあります。
たとえば『桜の花びらたち』や『夕陽を見ているか?』なんかは、けっこういい曲なんです。
でも大ブレイク以降のAKB48の曲は、なんだかあまりよろしくないというか・・・
他の48グループとの差別化を図ろうとするあまり、聴き手のことは二の次みたいに思います。
グループ内では最古参であるために凝った作り方をし過ぎて、アイドルであるという大前提が
軽視されているような感じなんですよね。
たしかに在籍メンバー(特に選抜に入ってくるような)は、アイドルとしては年齢も高めに
なってきてます。
が、それでも二十歳前後の女の子なんだから、もっと素直な曲作りをしたほうがいいんじゃ
ないかなと思ったり。

そういった大所帯グループ全盛の時代にあって、いい曲だなと思ったグループがあります。
それはAKB48の公式ライバルである、乃木坂46の曲でした。
去年春に発表された『君の名は希望』や、最新作の『気づいたら片想い』なんかは曲としての
魅力を感じます。
一時期の『楽曲は二の次』時代から見ると、作り手側もしっかりと作ってるのかな?という
気がして、少しはアイドルという分野も見直してもいいと思いました。
(う~ん・・・ヲタ友に怒られそうだなw)

たしかにアイドルにはルックスという要素は欠かせませんが、それもやはりいい作品がある
上でのこと・・・そのことに気づく作り手が増えるのは、いいことなんでしょうね。


--------------------------------------------------<そいえば・・・>--------------------------------------------------


先日、AKBの握手会で男がノコギリ振り回して暴れたとか。
大丈夫なんでしょうかねぇ。。。

いや、その犯人がね。
ヲタに殺されないか、心配なんですけど。。

この事件についてはネットニュースでも関連記事がいっぱい載ってますが・・・
記事へのコメントみたいなのがあって、またまた匿名野郎たちが好き勝手書いてたり。
彼女らがアイドルだってことと、こういう通り魔的犯罪はまったく関係のない話。
アイドルだって、若い女の子に違いないんだから。
それを、「ざまぁみろ」的な書き込みをしたりね。
そういうのって実際にノコギリ振りかざした犯人と一緒だって、いいかげん気づかないもん
ですかねぇ。。。

あ、根本的に一緒か。
[PR]

by shika_monologue | 2014-05-27 15:08 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2014-05-27 20:10 x
アイドル全盛期でも、「私、アイドルでぇーす」って子には
全く興味が無かったんです。
というわけで、私は明菜派でした。
松田聖子は、ルックス云々よりも
あの声がよかったですね。
AKBも、初期の頃の一生懸命さがよかったんですが
ここまで大所帯になると、見ている側としても
若干飽きてきたといかなんというか・・・。

今回の事件は衝撃でした。
体の傷と一緒に、心の傷も治ってくれるといいな。
Commented by 鹿さん at 2014-05-27 21:22 x
なんだかねぇ・・・ああいう事件が起っちゃうとね。
まあ不特定多数が来るイベント、しかもコンサートとかと
違って目の前まで近付けちゃうんだから、それなりの対策
は必要でしょうね。
昔から「タレントは商品」っていうけど、その前に人間
なんだし。。
名前
URL
削除用パスワード