徹夜

今日はお休みってことでね。
昨日の『ウルトラマンティガ』からの流れで、一晩中ウルトラシリーズを観ていた私って・・・

何?(笑)

で、夜中に観てたのが『ウルトラマンネクサス』。
暗いったらこの上ないんだなぁ・・・コレが (^^ゞ
主人公が変身しない(最後にはするけどw)っていう設定も珍しかったし、恋人はもう殺されてるし、
黒幕は身内にいるし。
世界観は映画版『 ULTRAMAN 』と同じ。
というか、映画版で登場した『ザ・ネクスト』が次々にデュナミスト(適能者※)を変えていくんですが
物語の根底にあるテーマが重すぎる。。
夜中に一人で観るもんじゃないですよね~(汗)

d0021258_738561.jpg


まあウルトラシリーズ唯一の連ドラ的な構成ですが、なかなかに不遇な作品でしてね。
このころのウルトラシリーズは一年スパンで作成される50数話から成るんですが、『ネクサス』は
全37話(+1 )しかありません。
これはよーするに視聴率が低く話数短縮されちゃったからなんですけど、そりゃまあね・・・
朝早くに放送する特撮番組としては、なんともヘビーです。。
セブンも暗い描写が多かったけどそれは映像としてのお話、こちらは内容が暗いんですね。
どっちにしろ、夜中に部屋を暗くして観るには不向きな作品です(笑)

さてと・・・寝よう。。


※デュナミスト(適能者)とは、ネクサスが自分(光)の依り代として選んだ人間のこと。
[PR]

by shika_monologue | 2014-06-04 08:35 | 「ヲタ」な話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード