ギミック!

① からくり。仕掛け
② 合成や照明による,映像上の特殊効果
③ 《音》


という意味。
例えば文楽で使用される『ガブ』という人形。

d0021258_113892.jpg


優しい顔から一瞬で鬼女に変わる、アレである。
『お化け屋敷』なんかも、一種のギミックかもしれない。

まあそこまで大掛かりではなくても、私はちょっとしたギミックが好きだ。
子供のころあった、引き抜くと指が挟まれる『パッチンガム』とか。
最近は、こんなふうに進化してるらしい。

d0021258_115394.jpg


たしかにコッチのほうが、ショックは大きそうである。
しかしこれらは『ギミック』というより、『いたずら』の範疇。

私が真に追い求める『ギミック』は、『見た目では判らない』という点。
中学の頃、電気回路の自作に目覚めた。
といっても難しいものではなく、ゲルマニウムラジオとか簡単な回路だ。
出来るだけ小さな回路基板を作って、マッチ箱に組み込んだりした。
見た目はただのマッチ箱だが、イヤホンを繋ぐとラジオが聞ける。
これも立派な『ギミック』だと思う。
その後音楽を始めて回路作りも複雑化し、エフェクターの自作を始めた。
先日アップした”Zo-3 ”には、自作のオーバードライブが内蔵してある。
それは外観からは判断できない・・・そこに私的な『美学』がある。
以前使ってたストラトキャスターのように、オリジナルと見分けがつかないが
弾いてみるとハムバキング風の音が出る、とかである。

車の改造でも、エアロパーツをつけたりシャコタンしたりは好きじゃない。
それは私の『美学』に反する。
ライトを明るいものに変えたり、ブレーキの性能を上げたりというのが美しい。

ただしそれを『美学』というか、へんな『こだわり』というかは定かではない。
[PR]

by shika_monologue | 2014-06-22 20:01 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2014-06-23 20:03 x
小さい頃何かの番組で『ガブ』を見て
怖くて怖くてしばらく一人で眠れなかったことを思い出しました。
そういう可愛らしい頃があったんですよ(笑)
『パッチンガム』も懐かしい~。
微弱な電流が流れるなんてのもありましたよね~。
弟は、コインを置くとガイコツの手が出てきて
コインを箱の中に落とすという貯金箱を持ってました。
男の子ってこういう好きですよね~。
Commented by 鹿さん at 2014-06-23 21:14 x
いや、ホント『ガブ』って怖かったよね。
操る人の技術もあるだろうけど、あれを作っちゃった
昔の人の技術に脱帽っす。。

>貯金箱
私きゃ、にゃんこが持ってくヤツが好き♪(笑)
名前
URL
削除用パスワード