クラック!

① 壁・天井・岩壁などにできる,割れ目・裂け目。
② コカインを精製した麻薬。


という意味。

有名な都市伝説に、こんな話がある。
昔、男の子が道の向かい側にいた姉のところへ走り寄ろうとして事故に遭い、そのときに起った
地震でそばに建っていたマンションの壁にひび割れができたが、それが最後に男の子が発した
『姉さん』という形になった・・・というもの(他にも諸説あるが・・・)。

d0021258_23401457.jpg


都市伝説としてはそれほどおどろおどろしいものではないが、話の内容はともかくとして壁の
ひび割れは実際あったようで、写真も残っていて番組でも多数取り上げられた。
確かに『姉さん』に見えなくもないが、これは偶然この形になったものだろう。

そんな意味ありげなひび割れもあるが、私たちギターフリークにはもっと身近なものがある。
今のギターの塗装材では起こりにくいが、ビンテージと呼ばれる時代の塗装材では経年変化で
表面にひび割れが現れることがある。

d0021258_23403252.jpg


これは人間の指紋のようなもので、同じものは二つとない。
退色したカラーと相まって、その一本特有の個性・味といったものをを生み出す。
ようするに、唯一無二のギターを手に入れることが出来るのである。

女性のように大量生産されたブランド品を持つこととは意味が違うのだが・・・
それを理解してもらうことは、150歳まで生きるより難しい。
[PR]

by shika_monologue | 2014-07-02 20:05 | 「ヲタ」な話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード