ずいぶん安くなったもんだ.....

昔、20万円以上した『 Hi-Fiビデオ』が数千円で買えるようになったことがありました。
DVDプレイヤーなんかも5000円くらいで買えたりね。
これはPC等も含めた、電気・電子機器によくみられる傾向ですが。。
たとえば車なんかは、200万するものが10万で買えるようになるなんてことはありえません。

ただそこまで安くなるには、それなりの期間が必要だったんですけどね。
そのサイクルがどんどん短くなってます。
今の時代で言うと、『 3Dプリンター』なんかがそうですね。
これが登場した当時・・・といっても広く知られるようになってまだそんなに経ってないですがその価格も
目を見張るものでした。
今じゃ個人でも買えるようなクラスのものが登場して、価格も15万くらいからあります。

d0021258_23193976.jpg
これは20万前後のものですが。。


まあそれでもフツーのプリンターに比べたら10倍くらいしますけど、当初は個人で買うなんて考えられ
ませんでしたから。。
これからは個人での表現方法も、いろいろ変わってくるんでしょうね。
[PR]

by shika_monologue | 2014-07-22 19:44 | PC奮闘記 | Comments(2)

Commented by mikaoto at 2014-07-23 19:26
3Dプリンタ、今はもう普通に家電屋さんで売ってますもんねぇ(^^; PCのメモリもそうですが進歩著しい分野は楽しみでもあり、淋しくもあり、懐かしくもあり。
Commented by 鹿さん at 2014-07-23 20:38 x
今でもドットインパクトプリンタの音を聴くと
胸が熱くなることがあります(笑)
複写伝票の印字には不可欠ですからね~(^^ゞ
まあ今まで画面の中でしか表現できなかった3Dが
手に取れるってのはスゴいことですよね。
名前
URL
削除用パスワード