そこまで必要かなぁ....?

最近「ハイレゾリューションオーディオ」とやらで、〇〇kHzまで再生できるとかって機器が増えました。
アンプとかヘッドホンとか、「ハイレゾ」対応の高価な製品がいっぱい並んでます。

ヘッドホンでも10万以上するものがザラ・・・高いですよね。
一昔前は主にマニアが買い求めてましたが、今じゃフツーのOLさんとかもそういうのを買っていきます。
そんな状況を見てて、前から思ってるんですよ(何度か記事にしたことも・・・)
彼(女)らは、何を聴いてるんでしょう?

TVのインタビューなんかでも、たまに見ませんか?
「高音のノビがどうの」「低音の響きがこうの」って答えてる人たち。
あれ見てるといつも、「だからどうしたの?」って思っちゃうんですよ。
音響実験室じゃないんだから、地下鉄の騒音の中で「高音のノビ」も「低音の響き」もなにもないでしょ。
なんで今の人って「音楽」じゃなく「音」を聴きたがるでしょうねぇ。。

歩きながら聴くならヘッドホンなんて2千円くらいのでいいんですよ、高くても数千円出せば十分。
はっきりいって、お金がもったいないですよね。。
[PR]

by shika_monologue | 2014-09-27 19:59 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

Commented by ひま at 2014-09-28 21:51 x
昔は片耳だけのイヤホンで満足してたもんです。
なんでも高けりゃいいってもんじゃないんだよと言うと
ウンチクをツラツラと語られるので言いません。
「で?」って言ってやりたい(笑)
Commented by 鹿さん at 2014-09-29 18:37 x
そのウンチクはネットとか雑誌の情報の受け売りなんだよねぇ。
専門家が言うような内容を素人が言っても、全く説得力がないし。
私ゃ『で?』っていっちゃうけどね。
そこで新しい知識や情報が出てきた試しが無い(笑)
名前
URL
削除用パスワード