SONGS!

NHKの『SONGS』という番組、今日は『レッド・ツェッペリン』の特集だった。
バンドのキャリアの中で起こった、さまざまな出来事。
栄光も挫折も、そして悲劇も。

ファンにとっては周知の事実だけど、改めて特集されると感慨も深い。
そして今更ながらに、彼らの音楽は他に類を見ないものだったと認識させられる。

全篇を通して武道館を訪れたジミー・ペイジの語りを交えながら、代表曲が流された。
番組の最後には、『天国への階段』のライブ映像がノーカットで登場。

やはり誰が何と言おうと名曲である、それは火を見るより明らかだ。
[PR]

by shika_monologue | 2014-10-26 00:02 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード