減価償却

よーするに、『元をとる』ってことですよね。
経理上では何かを買って使うたびにその価値は減っていき、ゼロを下回った時点で『元をとった』
ことになります。
で、それ以上に使い続けることができれば・・・極端にいえば、『得した』ことになると。。

人間の体も同じだと思うんですよね、人によってその期間は違うんでしょうけど。
どこかの時点で本来の償却期間は終わっていて、現在では医療等によってそれを無理やり修理
して使い続けてるだけなんじゃないでしょうか。

たぶん私の体も、本来の償却期間はとっくに終わってると思います。
あとは騙しだまし使っていくだけ、いつまでもつかなぁ。。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-25 19:29 | 閑話休題 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード