純喫茶

今日はお休みでちょっとお出かけ、その見つけた古ーい喫茶店。
その看板に、懐かしい『純喫茶』の文字がありました。

d0021258_036967.jpg
これはネットの画像だけど・・・もろ、こんな感じ(笑)


純喫茶(じゅんきっさ)とは、酒類を扱わない、純粋な喫茶店のこと。
酒類を扱い、女給(ホステス)による接客を伴う「特殊喫茶」に対しての呼称。

(Wikipediaより)



うーん・・・よーするに今の『喫茶店』って、ほとんど『純喫茶』なワケですよね。
本格的な酒はなくても、ビールくらいならあるよってところもあるけど。。
そういうところは、『純喫茶』じゃないってことになるのかな?
でも、女給による接客なんてないし(笑)

最近は『喫茶店』じゃなくて『カフェ』って称するのが多いけど、その昔は『カフェー』っていうと
お酒もあるところだったり。


なんだか、よく分からなくなってきました・・・(^^ゞ
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-27 15:35 | 閑話休題 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード