疑問

日本のスポーツ界・・・冬の羽生くんに続き、今は錦織くんで盛り上がっております。
まあ世界ランキング5位というのは、以前の日本テニス界では考えられないことでしたからね。
それが『世界一』も狙える位置にいるということで、そりゃいろいろ期待しちゃうってもんです。
今回は残念ながら敗退しちゃいましたけどね、それでも世界でベスト8ってのはスゴいことですよ。

そんな世界4大大会の一つである『全仏オープン』まっただ中ですが、皆さんはこの『4大大会』
ってご存知でしょうか。

『全英』・『全仏』・『全米』・『全豪』をもって、『4大大会』と称しますが、それがどこで行われて
いるかってのはファンでないと詳しく知らないかもしれません。
現在行われている『全仏』は、『ローラン・ギャロス』というところで開催されています。
『全米』は『フラッシング・メドウ』、『全豪』は『メルボルン・パーク』で開催されます。
そして、一番有名な『全英』は『ウィンブルドン』で開催されるワケですが・・・

この『4大大会』すべてで優勝することを『グランドスラム』といい、テニスプレイヤーにとってはもう
スゴく名誉なことなんですね。
そしてこれを1年間で達成する『年間グランドスラム』にいたっては、これまでも数えるほどの選手
しか成し得ていない、いわば『神の領域』です。


あ・・・いやいや、今日はそんなお話じゃなくて(笑)


この『4大大会』の呼称なんですが、『全仏』・『全米』・『全豪』はそれぞれそのままなのに、なぜか
『全英』だけは『ウィンブルドン選手権』なんですよ。
昔は他と同じく『全英』って言ってたような気がするんですけど、なぜ『全英』だけ『ウィンブルドン』
と言うようになったんでしょ?

まあ、どうでもいい『疑問』なんですけどね(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2015-06-03 19:58 | 閑話休題 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード