OK! EVERYBODY NOW START, THE ENDLESS NIGHT!

今を遡ること21年前、大阪は関西テレビでなんとも画期的な番組が誕生したしました。

MCは「ばんばん」ことばんばひろふみ氏と、「ゆき姐」こと兵藤ゆき氏。

まだ深夜枠というものが一般的でなかった時代に既成の常識にとらわれず、出演者の
ノリにまかせて進められる放送は終了時間も決まっておらず、翌日の放送開始までに
終わればいいという信じられないようなテイムテーブルのもと、ときには4時間を越える
放送が、それも生で送り届けられました。

普通TV番組というものは開始終了時間、CM挿入のタイミングなどが厳密に管理され
ており、ともすればあくせくした雰囲気のものも多いんですが、この番組は1コーナーの
尺も演者におまかせ、番組開始が0時40分頃という以外にいっさいの規制がない・・・
なんともおおらかな番組でした。

また半年毎に一般オーディションで選ばれるエンドレス・ギャルズ(以下エンギャル)は
ほとんどが素人であるにもかかわらずヘタなアイドルよりも絶大な人気を誇り、素朴な
魅力をもって当時の若者の心を鷲づかみにしたのです(初代のエンギャルには「あの」
ハイヒール・モモコさんもおられましたw)。

20年前という時代を見てみると、深夜枠の番組はお色気ばかり。
どのチャンネルを見ても裸、裸、また裸w
でもどこまでもほのぼの健全な「エンドレス・ナイト」には裸なんて登場しません(^^)
ホントに珍しい番組だったんですねw


また、この番組からは様々な有名キャラが登場しており、現関西テレビ社長であらせ
られるw「シーチャカ」こと千草プロデューサー(当時)など、揚げるとキリがないので、
てか揚げても誰も判らないと思うのでやめておきますが・・・・(爆)

それに深夜の生放送にもかかわらず視聴者参加コーナーもあり、電話にてクイズに
答え商品をゲットしたりね(このコーナーには私も参加したことがありますw)、この
コーナー、エンギャルと直接電話で会話できるのでウレシかったんですよ♪

生での参加ではないですがイラストの投稿コーナーもあり、採用されるとステッカー
とかのグッズがもらえる・・・このグッズ欲しさに私もイラストを描きまくり毎週心躍らせ
ていたものですw

その人気は回をおうごとに高まり、ついにはエンドレスナイト・マガジンなる本も発行
され、誰かさんではないですがw「保存用」と「観賞用」に2冊購入していたということ
は大きな声ではいえません(^^;)


こうして6年間に及ぶ放送を終えて最終回を迎えてから15年が経過した今でも・・・
関西の方々には鮮明な記憶として残っているであろう「エンドレス・ナイト」がこの度
スカパーで復活する運びとなりました♪

コレは・・・・見逃すわけには行かないのではないか?という欲望が日々ムクムクと
頭をもたげてくる毎日、マジでスカパー加入を考えている鹿なのです。



【当時のグッズ】
今でも大切に保管しています。
とにかく思い出がいっぱい詰まった同番組・・・・まだ20代だった私にとってひょっと
したら最後の青春だったかのかも・・・・
もし当時の「エンマガ」をまだ持っているという方がいらっしゃいましたら、イラストの
ページを見てみてください・・・私の作品もこそ~り掲載されています(爆)

「カッパはいます!」・・・この言葉にピンときたアナタは、リッパなエンドレス・ナイト
ファンですよ♪(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2005-11-14 00:03 | 閑話休題 | Comments(1)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-11-14 08:43 x
あれ?・・・・「誰かさん」の話なんだけどなぁ~(爆)
名前
URL
削除用パスワード