こんなのを『芸術』とか持ち上げるから、おかしくなるんだよ...

本人が何を喚こうが、世の中がどう解釈しようが・・・

こんなものは『芸術』・・・ましてや『音楽』じゃないです。

このブログでも何度も言ってますが、『音楽』というものは『リズムと旋律、そして感動』がないと
成り立ちません。
音も何もないものはただの空白、『音楽』ではありえません。
言葉や形ある物で訴えることができない半端者、『アーティスト』でもなんでもない。
何をこじつけようが、ようするに『何も思いつかなかった』だけ。

さらにそんなのを有り難がって、したり顔で『芸術だ』とか踊ってる一般人は『音楽』を語るなっ!

そんなヤツらには虫唾が走るんですよ。
『どうだ、俺は芸術が解るんだ、カッコいいだろ』とか、自己満足に浸ってるだけ。
もう一生『音楽』を聴くなよ。
LED ZEPPELIN の4枚目のジャケットに何もクレジットがなかったのとは、まったく違うもの。


なら、こんなのも『芸術』かね?

ということで、予告します。
次の記事、タイトルも何もない白紙をアップします。

世の自己満諸君、何かを感じられるものならコメント入れてみろよ。
さぞかし賛辞のコメントがいっぱい入るんだろうな、楽しみにしてるよ。
ただしそこにはなんの思想も、感情もないけどね。
いや、『中東や北アフリカの難民に対する欧州各国の扱いに抗議する目的』とか言っといた
ほうがいいのかな?


※以上、『ちょこ黒』第3弾でした。
[PR]

by shika_monologue | 2015-08-27 19:51 | BLACKな話 | Comments(2)

Commented by あん at 2015-08-27 20:03 x
へぇー、そんなのがあるんですか。
ド素人の私は、そのまんま、「何、これ?」って言っちゃいそう。。
または、「やだ、これ不良品?」とか本気で思います。

最近の変な風潮って、周囲(受け取る側)が作ってしまっているような
気がしますねぇ。。
Commented by 鹿さん at 2015-08-27 20:13 x
『音楽好き』の末端として、こんなのは許せないんですよ。
もし一冊まるごと白紙の本とか出したら、『芸術だ!』とか
騒ぎだすヤカラが山のように現れるんでしょうね。
自費出版で出してみようかな~、そしたら私も『芸術家』の
仲間入りですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード