年寄りの無駄な意地

電車やバスで老人に席を譲ろうとして、『年寄り扱いするな!』ってキレられたことないですか?

いやいや・・・あんた、どうみても『年寄り』ですから!

って思ったりするけど、一応席譲ろうとして立っちゃったもんだからもう一回座るのもな~って。
私らくらいの歳になると特にビミョーで、はたから見てけして『若い』ようには見えんと思うし。
向こうからしても、そういう心情も少しはあるんじゃなかろうかってね。

でも、こういうときヘンなプライドや意地は出さないでほしいですよね。
どうせ年金もらって生活してるんだろうし、すでに十分若いもんの世話になりまくってるんだから
いまさらそこで意地張る?・・・みたいな。
そこ断るの?、じゃ年金も断われよ・・・みたいな。

席譲ろうってほうも思いのほか勇気を振り絞ってる場合があるし、どうせならお互い幸せな結末
を迎えたいじゃないですか。。
あの無駄な意地って、なんなんでしょうね?
[PR]

by shika_monologue | 2015-10-24 19:50 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by himawarie-sun at 2015-10-25 18:24
年をとったら素直になるのが一番ですよね。
意地を張ってみ見栄を張っても
ちっとも得なんてないんだし。
譲った方も「あらそうですか」と再び座ることも出来ずに
ただ無意味に席が空くだけ。
私がその場にいたら「じゃあ、私が」と言って座ってたかも(笑)
Commented by 鹿さん at 2015-10-25 21:16 x
そーなのよね~
ポッカリと空いた席が哀愁を漂わせてるんだよね~(笑)
好かれる年寄りになるコツは、素直になること。
これはもう、時代が変わっても一緒なんだけどなぁ。。
名前
URL
削除用パスワード