前半の暖冬のツケが回ってきたように、連日寒い。
最近の地球ってのは、『加減』てものを知らないんじゃないかと思うことがある。

まあ本来、冬ってこんな感じなんだろうけどね。
それが異常に思えるような暖冬とかのほうが、そもそも異常だってことか。

そんな冷え込む今日、街角で半ズボンの少年を見かけた。
太ももは赤くなり白く粉がふいたように見えたが、それでも元気に走り回っていた。
過保護な親が増えている現在では、絶滅危惧種かもしれない。
一瞬彼らが異星人のように感じたのは、やはり寄る年波とやらなんだろう。。


そして・・・


今日は、阪神淡路大震災が起こった日。
もう21年も経ったと思えないほど、鮮明な記憶がある。
地震や被害の規模としては東日本のほうが大きかったが、阪神淡路は一番寒い季節だった。
街が燃える火で暖をとっていた人々の姿は、簡単に忘れられるものではない。

東日本の被災者の方も、今でも多くが仮設で生活をされている。
そのことを思うと、寒いなんて言ってられないな。。
[PR]

by shika_monologue | 2016-01-17 19:49 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by himawarie-sun at 2016-01-17 20:41
いやいや、実際寒いって(笑)
水曜日あたりがこちらでも雪の予報です。

半ズボンの子供って最近みかけないから
絶滅したのかと思ってた。
うちの息子も4歳の頃から半ズボンははいていないから。
寒さが云々ではなくて、真夏でも長ズボンでした。
まぁ、息子に関して言えば
「人より少し毛深い」のがコンプレックスだったみたいだけど。
Commented by 鹿さん at 2016-01-17 22:44 x
私も今どき見かけるとは思わなかったんだけどね。
見てるだけで背筋が寒く・・・
って、オバケと同類か?(笑)
名前
URL
削除用パスワード