それは『断捨離』ではなく.....

毎日がヒマ持て余し状態の私、ゆっくりゆ~っくりといろいろ整理してます。
なかでも長年で徐々に増えていった衣装類、これがなかなかの曲者。

押し入れや衣装ケースいっぱいに、これでもかってくらいに詰め込まれてました。
別にファッションが趣味とか、奈良のドン小西だとかそういうことじゃないんですがね。
それでも15年近くも住んでれば、増えて当然なのかもしれません。

ただ、衣装ケースの奥底に入っていたTシャツやトレーナーは、『捨てられなかった』もの
ではなく『捨てるのが面倒くさかった』ものばかり。
穴が開いたり袖口がボロボロになったりして、着ることもできずに放りこんでそのまま。
そしてたぶん今後は着ることもないだろう、スーツ類が思ったよりたくさんあったりね。
『捨てる』か『捨てない』か迷ったまま残していたのは、ちゃんと型番がついてるジーンズ
くらいのもんでした。

だからこの作業は『断捨離』じゃなくて、ただのゴミ出しにすぎません。
第一段階の判断基準は簡単、着る着ないじゃなく『まだ着れる』かどうか。
Tシャツなんかは数十着あるんで、どんどん捨てていこうと思います。
ちょっとづつ分けてゴミ袋に入れちゃえば、処分にお金もかからないしね(笑)


.
[PR]

by shika_monologue | 2016-05-19 14:17 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by himawarie-sun at 2016-05-19 21:15
「3年着なかった服はその後も着ない」が私の定義。
じゃんじゃん捨てちゃいます(笑)
でも、気に入った服は何十年も着てまして
「それいつのぉ?」と娘らに笑われます。
でも、それでいいんです。
私も必要最小限を目指してコツコツ処分中でーす。
Commented by 鹿さん at 2016-05-19 22:39 x
これはただの『怠慢』だからねぇ・・・(^^;
幸い時間だけはたーっぷりあるんで、ボチボチ片付けます。
今の見積もりで、ざっと8分の1くらいになる予定(笑)
名前
URL
削除用パスワード