突然、とてつもなくくだらないことを思い出した

16年くらい前、大阪市内に住んでいたころの話。

そのころもうバツが二つ付いていて、大阪の有名な繁華街『梅田』まで徒歩圏内のマンションに
住んでました。
今の相方と知り合って半年くらい経ってましたかね、ようやく合い鍵も渡したかな?
そんな時期だったと思います。
それが悲劇を呼ぶことになろうとは・・・(笑)

皆さんは、『ピンクチラシ』というものをご存じでしょうか?
デリヘルだのイメクラだのの風俗関連の小さなチラシで、都会ではよく郵便受けに入ってます。
そのマンションもご他聞にもれず、しょっちゅう入れられてるワケですよ。
最初のうちは都度捨ててたんですが、ある日ふと思ったのが・・・

これ、集めたらどうなるんだろう?



そういったチラシにはナンバーがついてるんですよ。
まあいいかげんなものなんでしょう、同じ内容でも違う番号が振られてることもありました。
それをナンバー順に並べていったらどうなるか?、そんなおバカなことを考えたんですね。

とにかく毎日のように入ってますから、すぐに増えます。
多い時には、一日に10枚以上もあったり。
あっというまに、それが200枚以上になっちゃいました。

いや、別にスケベ心でそんなことをしたワケじゃないんですよ(汗)
で、一番の失敗はそれをテーブルの上に無造作にほっぽりだしてたこと。

その日わざわざ部屋の掃除にきてくれた相方の目に飛び込んできたのは、大量のピンクチラシ。
それもご丁寧に穴を開けて、ヒモで綴じてるワケですよ。
まあフツーは、そういう目的で集めてると思いますよね。

当然、相方はおカンムリ。
何も知らずに帰宅した私は、怖い顔して座ってる相方の様子に戦々恐々。
結局説明するのに二時間くらいかかりましたが、最後まで相方から疑惑の表情は消えずじまい。
たぶん今でも覚えてるんだろうなぁ。

今度、一回訊いて似ようと思います。。


.
[PR]

by shika_monologue | 2016-05-25 15:24 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by himawarie-sun at 2016-05-25 19:19
ピンクチラシを集めると
相方さんの怒りを買うと・・・φ(ー` )メモメモ
Commented by 鹿さん at 2016-05-25 21:34 x
その後しばらく、ホントに大変だったんだから・・・(T-T)
名前
URL
削除用パスワード