『まったくない』は、ウソだよね

よくグルメ番組なんか見てると、魚介類を食べてこんなこと言ってますよね。

磯の香りがして美味しいです!

ところが一方では、スパイスなんかで調理したものを食べて

生臭さがまったくなくて美味しいですね!

・・・どっちなんだよ?

そもそも魚なんて、生臭さ込みで旨いんでしょ?・・・私は嫌いだけど。
納豆とかも、あの匂い込みで旨いんでしょ?・・・私は嫌いだけど。。

その食品特有の個性を消してるんなら、それを食う意味なんてないですよね。
ていうか、そういう生臭さとか納豆の臭さなんて絶対に消えてなくならいから。

だから、『まったく』って言葉は使っちゃダメだと思うんですよ。
百歩譲っても、『半減してます』くらいのもんでしょ。
魚嫌いにとっちゃ、たとえ百分の一になったとしても感じるもんですから。

そんなだから、『グルメレポーター』の言葉なんて信じません。
これも、誇大広告の一つだと思うんですよねぇ。。


.


[PR]

by shika_monologue | 2017-05-09 13:45 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by あん at 2017-05-09 16:20 x
テレビの食レポは信用しません。。
食べるよりもコメントをペラペラ言う場合は「まずい」と解釈。(笑

確かに、その食材が持つ香り(生臭さ込み)が全くないのは、単なるモノ。

個人的にはウニ、イクラは無理です。
Commented by 鹿さん at 2017-05-09 19:49 x
ウニは焼いたりしたらギリ食べられないことないけど
イクラは何しても絶対無理だな~( ̄- ̄)
青魚なんかも旨いっていうヤツの気が知れんし。。。

でも肉好きと魚好きには大きな違いがあって
肉好きは肉食べられない人に何も言わないけど
魚好きは魚食べられない人をバカにするにが多い!
他人に好みを押し付けるなっつーの!!
名前
URL
削除用パスワード