ある夜の出来事

日常にぽっかり開いた暗闇。
あなたはその暗闇に何を見つけるのでしょうか?
その暗闇から現れるのは敵か味方か・・・
今宵、あなたの魂はあなたの肉体を離れ、アンバランス・ゾーンへと入っていくのです。


(「ウルトラQ」のテーマとともに、お読みくださいw)

これは、とある夜のバイトの帰り道・・・その途中で実際にあった出来事です。

その夜も片づけに時間がかかり、帰路についたのはもう深夜12時をまわっていました。
「あ~、疲れた・・・」と痛い腰をさすりながらの帰り道・・・我が家までは徒歩20分くらい。
健康のため、行き帰りを歩いている私はその夜もてくてくと歩いていました。

すると・・・

後ろから一台の車が近づいてきます。
まあ、いくら都会ではないといっても、今の世の中一晩中車は走ってるんで不思議では
ありませんが。
しかし、真に不思議だったのはその直後です・・・

その車は私の横にスッと止まり、運転していた人が窓を開けてこう言いました。

「どこまで行くんですか?」

「は?」・・・私は一瞬言葉に詰まりましたが、どうも心配してくれている様子。
思えば12時過ぎ、すでにバスも無くなっている時間です。
もう2/3ほどの行程を歩いていた私は、

「あ、すぐそこですんで」

「そうですか」と一言残し、車は去っていきました・・・


可愛い女の子なら乗っていたところですが(ぉぃぉぃw)、相手はおじさん・・・(向こうも
そう思ったかもww)単に親切心で言ってくれたんだと思いますが(というより、そうとし
か思えないんですが)アレは、なんだったんでしょうね~(^^;)


そんな不思議な出来事に出会うのは・・・明日はあなたかもしれません。。。



(そんな中、べるさんちがアンバランス・ゾーンに入っちゃったような・・・(^^ゞ)
[PR]

by shika_monologue | 2006-01-22 00:04 | 怪異の話 | Comments(8)

Commented by かんくん at 2006-01-22 01:04 x
「迷える子羊よ、お乗りなさい」
そのおじさん、深夜を歩くしかさんに何かを感じたのかもしれませんぞ!(笑)
べるさんは単に、爆睡ゾーンに入っちゃってるだけだと思うのだが…ww
Commented by secretary-a at 2006-01-22 01:34
今、お風呂上りです。ふぅ~。
実は、入る前に最初の数行を拝見してしまいまして、怖そうなので途中で止めて、先にお風呂に入ってきたんですが.......。
もうっ!
最後に背筋がゾッとするようなお話かと、勝手に思っていました。(汗)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-01-22 01:44 x
いやね、夜中に皮ジャンとジーンズでコンビニ袋下げて歩いてる男に
声かけるなんて、思いもよらなかったんでビックリしたんですよね~(^^ゞ
Commented by JAM at 2006-01-22 08:02 x
高校生の時に自転車通学したのですが、ある朝パンクしていて駅まで歩いていた時(すでに9時ごろ)いきなり一台のカブが止まり「(有無を言わせない雰囲気で)乗れっ!」と言われたことがあります。もちろん知らないおじさんですw。
駅に着いたらお礼を言う間もなく走り去ってしまいました。あの人は誰だったんでしょう?
Commented by secretary-a at 2006-01-22 12:03
たしかに、べるさんのブログは何かあったようですね。
コメントもすべて消えてしまっています。
どうされてしまったんでしょう........。
べるさ~ん!お元気ですか~!
Commented by secretary-a at 2006-01-22 14:38
べるさんがご無事?であることが確認されました。(笑)
ほっ.....。
Commented by 奈良の鹿 at 2006-01-22 14:43 x
なんかお休みだって言ってますね・・・
とうとう雪に埋まっちゃったのかな??

ま、春になれば顔を出すでしょう(^^)←虫かいっ!
Commented by wall at 2006-01-22 15:03 x
おじさんの気ィーもわかるんですが、そういう親切はいらないですね! ほんとありがたい事なんでしょうが、今の〝ご時世〟〝引くやろー! 〟 おじさん!空気読もーーー!!
名前
URL
削除用パスワード