玉子(単細胞の、不思議なヤツ)

.
昨日は晩飯のおかず作るのもめんどくさいなと、ラーメンにした。
ネギは冷凍のほうれん草で代用するとして、他に何も入れる具がない。
そこで薄切りチャーシューと、煮玉子を買ってきた。

煮玉子を半分に切ると、中には半熟の黄身が。
そこで、ふと思った・・・

なんで煮玉子やくん玉は、黄身が半熟のままなんだろう。

これらはけっこう火が通っているはずなのに、黄身が固まりきっていない。
おでんとかに入ってる玉子は固まってるのに、不思議だ。

もう一つある。

よくコンビニなんかで売ってる味付玉子。
殻のままなのに、どうやって味を付けてるんだろう。

玉子というのは、奥が深い。。


[PR]

by shika_monologue | 2017-10-10 10:10 | 「食」の話 | Comments(2)

Commented by himawarie-sun at 2017-10-10 21:44
煮玉子といいながら
半熟玉子を煮汁に漬け込んだだけだと思います。
卵っていろんな使い方があるから
奥が深い食材ではあるけど
私は玉子焼きが一番好きです♪
Commented by 鹿さん at 2017-10-10 22:58 x
でも煮汁(?)の色がけっこう染み込んでるじゃん。
漬け込んだだけであんなに染みるもんなのかなー
あ、また一つ不思議が(笑)
私も玉子焼きが好き♪
で、絶対にしょっぱい派 d(^-^)
名前
URL
削除用パスワード