すりらぁ

プロモーションビデオの在り方を一変させた、ご存知マイケル=ジャクソンの名曲。

昨日はちょっと大阪に用事があったので、ついでに久しぶりに日本橋界隈をうろついてました。
最近はブラウン管のテレビなんてとんと見かけなくなり、店頭に並ぶのはけっこう大きな液晶TV。
それも数年前に比べて格段に画質がよくなっているんですよね。

以前ならこのプロモを液晶で見ると暗いところがつぶれてはっきりしなかったのに、今はゾンビ
君一人一人の動きも綺麗に見える。
で、改めてまだ鑑賞に堪えていたころのマイケルを見てたんですが・・・(笑)

たぶんCSだと思うんですが、私がMTVをよく見ていた頃のプロモがいっぱい流れていて雨が
降る中、立ち止まってしばし眺めていました。

パンクのクラッシュというバンドのもあったりして、当時はパンクなんて・・・と思っていた私です
が最近の「踊るプロモ」と比べると十分に音楽してるな~と実感(^^;)

中でも感激しながら聴いていたのがメン・アット・ワークの「Down Under」。
この曲は好きだったので ( ̄▽ ̄*) ←こんな顔してた鹿でした♪
[PR]

by shika_monologue | 2006-02-17 05:14 | 音楽・楽器の話 | Comments(14)

Commented by かんくん at 2006-02-17 07:41 x
スリラーの頃のマイケルがいちばんよかったですよね、曲も顔もw

PVと言えば、先駆けとなったのは、意外ですがQueenの名曲ボヘミアンラプソディなんだそうで。ライトを四人の顔の下から当てた例のヤツですね。映像メディアにいち早く注目した彼らです。偉大ですね。

ただその後はもう、ネコも杓子もPV、PVと。もうね、バカかと(笑) 歌だけじゃ勝負できないのかよ!と。てゆーか、ダンスの教則ビデオなのかよ!みたいな(爆)
↑やっぱりこれが言いたかったw
Commented by かんくん at 2006-02-17 08:40 x
もひとつ(^^ゞ

フィルム業界の衰退が嘆かれる中、もうひとつ見過ごせないのが、近い未来にやって来るであろう「ブラウン管の終焉」です。(T-T)

鹿さんの言うように、出初めの頃に比べれば液晶やプラズマの画質は上がりますた。オイラも感じます。しか~し!
しっとりとした落ち着き感や、明暗のダイナミックレンジの広さ、素早い動きへの追随感など、とてもじゃないけどまだまだブラウン管に勝ててません。勝てているのは消費電力と設置面積、重さ(笑)などという、画質と関係ない所ばかり(^^ゞ

確かに枯れた技術ですし、しかも今は底値。採算の採れない分野なのでしょう。やがては薄型に取って替わるモノとは思います。ただ、製造中止時期を公表するのは、ちょっと早すぎるんじゃあないかなぁ…と。

同じく、地上アナログ放送の終焉と、このこととは関係ないはずですもんね。でも、「いい機会(?)だから打ち切っちゃえ!赤字だし」みたいな安易な考えだったら悲しすぎます。(T^T)
Commented by かんくん at 2006-02-17 08:52 x
踊りなら心配ありません >べる氏
オイラ、盆踊りすらできませんから~!(><)
(むかし、腰付き『変』!と言われた。○| ̄|_ )
Commented by 奈良の鹿 at 2006-02-17 09:00 x
フィルム→ビデオ
アナログ→デジタル
ブラウン管→液晶

で、画像としては10年前とは比べられないくらい「綺麗」です。
「色」に滲みがないし、表示される「線」もハッキリクッキリ。

ただ・・・「情緒」とか「情感」というものが希薄になってきてますね。
言い換えれば「柔らかさ」や「優しさ」みたいなもんがないんですよね。

「CF」を「CM」というようになったのはいつの頃からだったでしょうか・・・
Commented by kawamu at 2006-02-17 09:19 x
あはは~、今聴くとクラッシュあたりは全然普通にロックですね。何がパンクだったか分かりません。当時E.Van Halenもパンクをかなり毛嫌いしてましたね。
おいといて
94、95年あたりに一度MTV視聴してやめて、また最近視聴してるのですが、95年当時何じゃ最近の音楽は!って思ってた音が、10年後の今聴くと懐かしかったりします。人の感覚って不思議です。
当時はNIRVANA全盛でした。故カートコバーンは若いロッカーにはカリスマ(昔のジミーペイジみたいに)みたいですよ。

ダウンアンダーをGETしたら前みたいにUPします(^o^)他にもなんか無いですか?
...PV録画マニアより
Commented by 奈良の鹿 at 2006-02-17 09:52 x
シンディ=ローパーの「Change Of Heart」あたりがいいなぁ~♪www
Commented by 奈良の鹿 at 2006-02-17 12:32 x
「英吉利の薔薇」の頃のサイケなマック、一度見てみたいな~(^^)
Commented by wall at 2006-02-17 15:46 x
昔の〝PV〟は、やはりよかったです。 ハイ!!
特に自分はやっぱり80年代ですねー(^^;) 「Aha」なんかのPVも今たまに流れてるのを観ると、「おぉーー!! 」みたいな!!  
Commented by ism-d at 2006-02-17 16:15
PVといえば、80年代は実験的なものも多かったですよね。
私の記憶に残るPVは、ゴドレイ&クレイムの「クライ」
複数の人の顔がモーフィングで変わっていく。
今では、そんな手法も簡単みたいですが.....
最近、TOTOのDVDを買いました。
AFRICAとか、今見てもよいなぁ。ジェネシスとかも好きだったなぁと思いながら、PVみてました。ハングル文字の字幕の(笑
Commented by 奈良の鹿 at 2006-02-17 17:47 x
そそ、日本版って他の国のに比べて異常に高いと思いません?(^^;)
同じ内容で日本語字幕がついただけで値段3倍とかざらですもんねww

てか、やはりコメントの内容が「濃い」寄りになってきてますね(爆)
Commented by jasrin at 2006-02-17 22:03
マイケルは今、見れませんね(笑)プロモって何で皆口パクで歌うんでしょう?あれは歌ってなきゃいかんのかな~。風景として芝居してちゃいけないのかなぁ。カメラ目線で歌うのが、どうも馴染めないんですよ。
Commented by 奈良の鹿 at 2006-02-17 22:24 x
口パクしてないと、カラオケの背景と間違うから・・・かもしれませんねww
Commented by かんくん at 2006-02-18 00:07 x
口パクの動きが、当時のビデオ編集に欠かせないタイムコードだった!てのはどう?(^^ゞ
Commented by kawamu at 2006-02-18 11:49 x
シンディ=ローパー「Change Of Heart」は80年代ですよね?
了解しました。気長にお待ち下さい(^o^)
名前
URL
削除用パスワード